なんじゃもんじゃ先生
チートあるけどまったり暮らしたい のんびり魔道具作ってたいのに 旧タイトル:チートあるけどまったり暮らしたい 《転生人生を楽しもう!》
Introduction - あらすじ -

国王暗殺未遂、王族暗殺及び暗殺未遂、貴族暗殺から始まるベルム公国及び聖オリオン教国討伐。
   クリストフは果たして聖オリオン教国を打倒できるのか!?
   そして今後はどんなマジックアイテムが創られるのか!?
   
   ※収録のタイミング上、旧タイトル:チートあるけどまったり暮らしたい 《転生人生を楽しもう!》
    で放送致します。ご了承ください。

   今回はゲストにヘルマン役の芝紗織さんが再ゲストに!角掛みなみと共に熱演します!

the Publisher Review- 出版社【宝島社】講評 -

チート×転生という王道設定ながらも、体力だけは人並みという主人公が繰り広げる、
   バトルあり、学園要素あり、商売要素あり、政略ありetc…と盛りだくさんの内容です。
   それらがうまく絡み合って、先の読めない物語展開が飽きさせません。
   個性的なキャラクターが織りなす会話もテンポ良く、楽しく読ませてくれます。
   笑いとシリアスな展開の緩急の付け方が上手く、読者は作品世界に引き込まれることでしょう。


  朗読BGM:ゆるやかな道/Yuli
Episode.68 :声旬!FRESH!
2017.9.15. ~ 9.28 on air

木野裕喜先生
サキュバスに転生したのでミルクをしぼります
Introduction - あらすじ -

男をめくるめく快楽へと導く夢の恋人、それがサキュバス。
   不慮の事故により、17歳の若さで命を落とした少年、蓬莱利一(ほうらいりいち)は、
   転生支援課の勘違いでサキュバスに転生させられてしまう。
   サキュバスが生きていくためには、男の精気をしぼり取り、食らわなければならないのだが元男の利一は
   死んでもそんな真似はできないと断固拒否。精気の代わりとなる食材は存在するのか
   ありました! それはなんと――――牛乳!!
   転生支援課から特例で乳牛を一頭だけ支給してもらえはしたが、利一は己の生命線となる牛を命懸けで
   飼育しつつ、過酷な異世界でサキュバスの性質に抗いながら生きていく羽目に。
   しかも、どうやらその牛も普通の生物ではなかったようで……。
   平穏を望む思いに反し、いつしか利一は世界の命運を左右する争いにまで巻き込まれて
   一緒に事故に遭った親友も遅れて転生するが、両者とも姿が変わっており、互いの存在に気づけない。
   果たして利一は親友と再会できるのか――!?
   再会した先で、前世のような友人関係でいられるのか――!?

   まったく新しい形のチートとラブコメが、ここに始まる。

the Publisher Review- 出版社【双葉社】講評 -

日々、新しく何十~何百もの書籍が刊行される昨今。
   数多くの作品の中から手にとってもらうため、作品の顔であるタイトルの重要性は増すばかりです。
   ゆえに、思わず二度見せずにはいられない本作の刺激的なタイトルに、まずは心を奪われました。
   また、作中で繰り広げられるギャグや会話は軽妙で、とても読みやすい。
   それでいて、要所要所の盛り上がり部分では、思わずうるっともさせられる。笑って泣ける、まさに秀作です。


  冒頭ドラマ:game_image9/UG
  朗読BGM:instrumental No.8/Fat one
Episode.67 :FRESH!
2017.9.8. ~ 9.21 on air

YOUTUBEでのアーカイブ放送は9月29日配信予定
鷹樹烏介先生
退魔の盾
Introduction - あらすじ -

連続殺人犯として、死刑宣告を受けた「ボク」。
   死刑が執行され、死んだと思った時、「ボク」はベッドの上で蘇生した。
   「ボク」は、新しい名前と身分を与えられて、国のために働かされることになったのだった。
   戦闘技術を訓練で叩き込まれ、「姫様」と呼ばれる女性の「事案対策時の護衛」が「ボク」の存在理由になった。
   警察が対処できない特殊な事案を専門に対策する女性の「肉の盾」としての必要な素質を
   「ボク」は持っているらしいのだ。
   全てを救おうとする彼女と、自分の事にすら関心がない「ボク」。
   時に反目し、時に互いを理解しようと努めながら、誰もこなすことが出来ない危険な事案処理に、
   ボクたちは立ち向かう。

the Publisher Review- 出版社【宝島社】講評 -

まずなんと言っても主人公の造型が秀逸。
   連続殺人犯として死刑判決を受けたものの奇跡的に生還したという、かなり強烈なバックボーンをもった
   キャラクターでありながら、さらっと感情移入させられてしまう表現力には感服です。
   さらにヒロインや脇役も個性豊かな面々が揃っており、すでに完結済みではあるものの、
   彼らの活躍をもっと見たいという気持ちにさせられる作品でした。


  朗読BGM:一線/SHUnNy+
Episode.66 :
2017.9.1. ~ 9.14 on air

アーカイブ視聴はこちら!YOUTUBEFRESH!
黒椋鳥先生
名前のない怪物
Introduction - あらすじ -

僕はその怪物に恐怖し、魅了され、そして捕らえられた――。
   深夜。部屋に響く物音で目を覚ました僕は恐ろしい〝脚〟に遭遇する。
   以来、姿を見せずに部屋で存在だけを主張するそいつは、まるで包囲網でも敷くかのように日常を侵食し、
   遂に僕の目の前に姿を現した。その正体は、あまりにも美しい、『名前のない怪物』だった。
   必死な抵抗も虚しく、怪物の手に堕ちていく僕。逃げることも逆らうことも叶わず、
   訝しむ恋人や友人から隠れ潜むかのように、僕と怪物の奇妙な生活が幕を開けた。
   静かに、人としての感覚が死んでいく僕。崩れていく日常。その先に待つものを知った時、
   僕は大きな選択を迫られる。
   恐怖と謎とエロスが融合した、サスペンスホラー。
   絡み付く糸から、「僕」は逃げられるか?

the Publisher Review- 出版社【ぽにきゃんBOOKS】講評 -

ホラー、ミステリー、それともまた別の何か……?
   物語のジャンルすらも判然としないまま、それでも独特の世界観で読者を魅了し、
   ぐいぐい読ませていく作品。
   主人公が遭遇した恐ろしくも不可思議、かつ甘美な事件がどんな結末を迎えるのか、
   最後の最後まで興味を惹きつけて離さない構成も見事です。


  朗読BGM:Midnight Frozen Piano/Cloria Sound Labs
Episode.65 :FRESH!
2017.8.25. ~ 9.7 on air

アーカイブ視聴はこちら!YOUTUBEFRESH!
ヒラガナ先生
『男女比 1:30 』世界の黒一点アイドル
Introduction - あらすじ -

男女比1:30。
   アイドル事務所の研修生として日夜デビューを目指す三池拓馬は、気付けばそんな世界に来てしまった。
   右を見ても左を見ても女性ばかり。男にとって夢のようなハーレム世界と思いきや……
   ここは男性が一人で歩けば即襲撃されるという、異性に飢えた女性による犯罪が多発する
   危険極まりないところだった。
   世の女性の欲求不満を解消するため、拓馬は世界初の男性アイドルとしてデビューを果たす。
   アイドルとなった彼の行動一つ一つに理性を失ったり、興奮のあまり気絶する肉食女性たち。
   その過剰反応に「ヒエッ!」と貞操の危機を感じながらも、拓馬はトップアイドルになるべく全力で
   活動するのであった……

the Publisher Review- 出版社【ぽにきゃんBOOKS】講評 -

登場人物であるヒロインたちの性格が皆いろんな意味でおかしい。
   女性が圧倒的に多い世界という設定から、通常予想される展開をことごとく超越し、
   羨ましいはずの主人公が不憫に見えてきて、気づいたら主人公を応援している。
   『コメディーとはこうあるべき』


  冒頭ドラマ:君の笑顔/STAR DUST
  朗読BGM:Unstable room/MAKOOTO
Episode.64 :
2017.8.18. ~ 8.31 on air

アーカイブ視聴はこちら!YOUTUBEFRESH!
村崎千尋先生
ブラックホールをふさいだ日、
Introduction - あらすじ -

可哀想な生き物を放っておけない兄が拾ってきたのは、
   舌にピアスがあいている男の子、稲倉くん。
   女の子が苦手な稲倉くんと明るくお馬鹿な雛子、
   ちぐはぐな二人が不器用に距離を縮めていくお話です。

the Publisher Review- 出版社【宝島社】講評 -

高校生のリアルな人間関係と成長を描いた、瑞々しい青春小説です。
   仲間内での軽妙な会話と、個人の刹那的な感情の対比が効いています。
   LINEの既読スルーやいじめのシーンなど、書くことを躊躇しがちな暗い部分にも
   真っ直ぐに向き合っており、その強さが物語に生命を与えています。
   重くなりそうなテーマを爽やかな読後感にまとめた構成力も素晴らしいです。
   この物語の過去と未来を読みたいです。


  シラけムードは少し気まずい/スエノブく
Episode.63 :
2017.8.11. ~ 8.24 on air

アーカイブ視聴はこちら!YOUTUBEFRESH!
二階堂風都先生
VRMMOの支援職人 ~トッププレイヤーの仕掛人~
Introduction - あらすじ -

行動派な幼馴染、未祐(みゆ)に引き摺られる様にして始めたVRMMO「トレイルブレイザー」通称TB。
   しかし誘われた亘(わたる)は、やる気満々の未祐に向かってこう言い放つ。
   「じゃ、俺は後衛やるから。神官? これな」
   「何だと!? 私と肩を並べて戦ってくれないのか!? それでも男か!」
   暫くしてトッププレイヤーの一人となり、勇者と呼ばれるようになった未祐。
   そしてそのおまけ程度に扱われていた亘。
   だが、とあるPvP(対人戦)イベントを境に亘は妙なあだ名を付けられる事になる。
   曰く、奴こそが「勇者ちゃんの本体」であると。

the Publisher Review- 出版社【宝島社】講評 -

無鉄砲美女、ヤンデレ義妹、残念イケメンの忍者など、個性的で魅力のある登場人物たちの
   そ掛け合いが非常に面白いです。
   また、ストーリーもテンポよく進んでいくので、気が付くと読むのを止められなくなる、
   読者を引き込む力に優れた作品です。


  のんびりタイム/いまたく
Episode.62 :
2017.8.4. ~ 8.17 on air

アーカイブ視聴はこちら!YOUTUBEFRESH!
紅月シン先生
元最強の剣士は、異世界魔法に憧れる
Introduction - あらすじ -

剣に生き、剣に死んだ。
   その生涯に後悔はなく――ただ一つ、憧れだけが残った。
   ある日唐突に前世の記憶が蘇ったソーマは、同じくその日に無能の烙印を押される。
   それは憧れへの道を否定されることと同義でもあり……しかしソーマにとってそれは、
   どうでもいいことであった。
   ――魔法を使ってみたい。
   その憧憬を前にすれば、才能がないと言われようとも、関係なかったからだ。
   かくして、かつて最強の剣士と呼ばれ、剣神と謳われるまでに至った少年は、
   人知れずその身にその力を宿しながらも、かつての憧れを目指す。古代遺跡、地下迷宮、魔の領域、魔女の森。
   魔法に関する何かがある聞けば、迷うことなくそこへと向かう、これはそんな少年の物語。

the Publisher Review- 出版社【マイクロマガジン社】講評 -

王道とはかくあるべき。そう思わせられる作品。ピンチに陥ったヒロインを主人公が助けに来る。
   その王道中の王道な展開が非常に気持ち良い。そう思えるのは、ちゃんとヒロインに感情移入できるように
   描かれているからだろう。読み手自身が“助けて欲しい”と強く感じることで、それを叶えてくれる主人公に
   カタルシスを感じ、さらにはヒーローとしての格好良さが際立つことにもなっている。
   「こんなの初めて」ではなく、「そうそう、これこれ」な、かゆいところに手が届く、
   そんな魅力のある作品だ。
   バ一つ難点を言えば、表現が少々迂遠なところ。それによって気持ち良く組まれた。
   プロットのブレーキになりかねない。そういう意味では、作者の今後の成長にも期待したい。


  Lost_hope/せいりゅーのつめ。
Episode.61 :
2017.7.28. ~ 2017.8.10. on air

アーカイブ視聴はこちら!YOUTUBEFRESH!
KEY先生
覇王の走狗(いぬ)
Introduction - あらすじ -

平原にその名を轟かせる超大国『禍国』
   三代皇帝・景の御代に『覇王』の宿星を持つと占われた皇子が誕生した――名を戰
   皇子・戰が18歳になった年、父帝・景より祭国攻略の総大将を命じられ、初陣を見事な勝利で飾った
   傍らには、如何にも戦場には不釣り合いな、眠そうな眸(め)をして癖のある前髪を弄る少年の姿があった
   ――宰相にして兵部尚書である優の息子・真である
   仲間と共に理想の国造りを目指して邁進しつつ、数多の国の王と政敵である兄皇子たちを相手どり、
   己の知恵一本を武器にして、戰の傍らに常に従い、戦うと真は決意する
   以後、禍国皇帝の座に戰を就けるという途方もない夢にむかい、真は休みなく挑み続けることとなった
   幾多の試練にも決して怯まず、中華平原を真は駆ける
   覇王の狗(いぬ)として
   (あらすじ一部抜粋)

   今回はゲストに声優の芝紗織さんを迎え、角掛みなみと共に熱演!
   また、冒頭ドラマでは名前だけは良く出てきた使い魔ヘルマン役としても出演頂きました。ご期待ください!

the Publisher Review- 出版社【宝島社】講評 -

弱小国家の王子として生まれながら覇王の天命を持つ青年が、個性的な仲間とともに天下統一を目指す
   正統派の中華ファンタジー。ともすれば文章が難しくなりがちなジャンルですが、
   多彩なキャラクターを書き分ける筆力と軽妙な会話にぐいぐい引き込まれます。
   大器量でありながら直情的で奥手な王子と冷静沈着で飄々としている昼行灯的な右腕という、
   バディものとしても魅力的な作品。


  半人半妖/こおろぎ
Episode.60 :
2017.7.21. ~ 2017.8.3. on air

アーカイブ視聴はこちら! YOUTUBEFRESH!
青山 有先生
国境線の魔術師 ~休暇願を出したら、激務の職場へ飛ばされた~
Introduction - あらすじ -

二年間の休暇願を出した主人公。
   だが、特務部隊の切り札を二年間も休ませる余裕など、王国騎士団にはなかった。
   返ってきたのは国境騎士団への異動辞令と密命。
   『陥穽(かんせい)の魔術師』『善良なる暗殺者』『正義の死神』『勢炎の魔女』
   『紫電の女神』『復讐者』等々が跳梁跋扈する国境の街を舞台に、主人公が縦横無尽に駆け巡る。
   普通に生活しているだけなのに、気が付けば隣接する他国は国境線を自主的に後退していた。
   そんなお話です。
   でも、取り敢えずは、国境の街を目指して駅馬車は進む。

the Publisher Review- 出版社【宝島社】講評 -

本人が隠そうとしていても隠し切れていない主人公の力。
   あちこちに張られた伏線。 読み進めるにつれて物語に引き込まれていきます。
   旅の道中、襲い掛かる様々な困難を単に一人の圧倒的な力だけで乗り越えるのではなく、
   作戦の考案や集団の指揮など色々な主人公の強さを見ることができるという力の
   見せ方にも魅力を感じました。


  書留便/Nakadomari
Episode.59 :
2017.7.14. ~ 7.27 on air

ここからのアーカイブ一気視聴はこちら!
サザンテラス先生
クラスが異世界召喚された中俺だけ残ったんですが
Introduction - あらすじ -

突然異世界の神からの半ば強制的な依頼で俺、神谷夜兎(かみややと)のいるクラスは
   神によって異世界召喚された。
   ーーーーーーーーーーー俺以外は。
   教室の端っこの席で寝ていた俺は円い魔法陣中に運よく入ることなく地球に留まりスキルだけ授かる。
   それから警察の事情聴取やらテレビの報道などなんやかんやあって一年経ちーーーーー俺は高校生になった。

the Publisher Review- 出版社【双葉社】講評 -

クラス丸ごと異世界へ行く作品は数ありますが、この作品はひと味もふた味も違います。
   なんせ、主人公の神谷夜兎だけ現実に残るのですから。
   でも、スキルを得たからって、現実世界も一筋縄ではいきません。
   主人公以外の39人は異世界で勇者として悪を倒せるのか?
   テロリストに出会った主人公は無事生き残れるのか?
   一粒で二度美味しい秀作です。


  ご無沙汰のお出かけ的なBGM/鷹尾まさき
Episode.58 :
2017.7.7 ~ 7.20 on air

ここからのアーカイブ一気視聴はこちら!
千早 朔先生
カワイイ俺とキミの嘘!
Introduction - あらすじ -

女装男子×男装女子。
   自他共に"カワイイ"と認める『オトコの娘』瀬戸悠真は、親友のある一言をキッカケに
   男装女子の"カイ"と『オトモダチ』になることを決心する。
   上手いこと利用する為だったが、彼女を知っていく内に特別な感情を抱くようになり--。

the Publisher Review- 出版社【宝島社】講評 -

そう来たか! という作品です。「オトコの娘」のキャラクターは時折見かけますが、
   そのペアが男装女子、というのは斬新でした。男装デートに予約して来店するまでのシステムや、
   デート中の男装ギャルソンの気遣いやエスコートが詳しく描写されていて、「ほうほう」と
   前のめりに読んでいしまいました。 このように、変わった職業や趣味をテーマとする作品は、
   普段目にしない世界をどこまでリアルに書けるかが肝になってきますが、その点で非常に優れた作品です。
   また、「女装男子」「男装女子」という奇抜なキャラクターはその設定に引っ張られて
   ステレオタイプな性格になりがちですが、登場人物を一人の人間としてニュートラルに見て、
   価値観や性格を土台から作り上げているところも、創作の姿勢として素晴らしいです。

   今回はゲストに声優の松浦秀香さんを迎え、『女装男子×男装女子』を角掛みなみと共に熱演!
   また、冒頭ドラマでは左下の姫様アリシア役としても出演頂きました。ご期待ください!


  朗読BGM:dreaming/ISAo.
Episode.57 :
2017.6.30 ~ 7.13 on air

ここからのアーカイブ一気視聴はこちら!
齋藤ゆうこ先生
ニセモノだけど恋だった
Introduction - あらすじ -

カオルとエイコは知り合って一ヶ月、毎週デートをしている。
   湯浅薫(ゆあさかおる)。職業レンタル彼氏。
   友長詠子(ともながえいこ)。職業新人声優。
   詠子は声優であることを言わずに毎週のデートを繰り返していた。
   薫はたまたま声をかけてきた詠子の幼馴染の耀太から詠子の仕事のことをきく。
   詠子は何故お金を払ってデートをするのか。
   薫は詠子とのデートを通して何を感じるのか。
   そして、二人の疑似恋愛はどうなるのか――。

the Publisher Review- 出版社【宝島社】講評 -

売れない新人声優と元俳優のレンタル彼氏という、取り合わせの妙が見事でした!
   そして、設定の面白さに寄りかからず、それぞれの職業の特徴を活かしながら丁寧に作られた
   ストーリーも良いです。詠子はなぜ、レンタル彼氏に定期的に申し込むのか。
   薫はなぜ、レンタル彼氏として働いているのか。二人の抱える謎がスパイスになっています。
   物語の主軸を二人に絞ったことで、キャラクターに深みが生まれているところも魅力です。


  朗読BGM:初恋/sakunoken
Episode.56 :
2017.6.23 ~ 7.6 on air

ここからのアーカイブ一気視聴はこちら!
すてふ先生
リアルチートオンライン
Introduction - あらすじ -

リアルを追求し、現実の能力をダイレクトに反映するVRMMOの世界。
   そこではレベルもステータスも存在しない。
   モンスターと戦うには、戦闘補助システム《アーツ》により達人の技を疑似習得するか魔法を使うかしかない。
   だがもし、現実の能力で仮想世界のモンスターを蹂躙する化け物がいたら――
   ◆◆◆
   特殊部隊出身の父から受けた英才教育により、最強の人間兵器へと成長してしまった少年、総一郎。
   普通の高校生として遊ぶことに憧れる彼は、友人と共に仮想世界へとダイブする。
   しかし青春を謳歌しようと進む彼を待つのは、予想を遥かに超える濃い面々(変人)ばかり。
   「実は裏ボス」「運営の隠しキャラ」「人間辞めてる何か」様々な呼び名をつけられる少年は
   無事普通に遊ぶことができるのか。
   これは普通を夢見る少年の、愛と涙と鼻水の物語。

the Publisher Review- 出版社【新紀元社】講評 -

肉体的に最強すぎるゆえに独特の感性を持つ主人公が面白く、
   脱ぼっちしていく様が微笑ましく表現されている点を高く評価しました。
   戦闘描写が爽快に描かれ、ゲームを疑似プレイしているように楽しく読めました。


 朗読BGM:ラスト・スパート!/ゆーぎりしぐれ
Episode.55 :
2017.6.16 ~ 6.29 on air

ここからのアーカイブ一気視聴はこちら!
ちゃつふさ先生
どうやら私の身体は完全無敵のようですね
Introduction - あらすじ -

前世で死に際に願った「どんなモノにも絶対負けない丈夫な体で産まれますように」という願いを聞き届けられ、
   異世界転生した後生では、攻撃力最強、防御力最強、魔力最強、速度最速、物理系無効、魔法系無効、
   あらゆるモノに負けない全てのステータスが数値MAXの完全無敵な肉体になった
   少女「メアリィ・レガリヤ」のお話である。
   さらには、レガリヤ公爵家の令嬢のため、貴族界での権力・財力・臣力もまた文句なしの状態に。
   おまけに、前世の記憶まであるという詰め込みすぎ感半端なし。
   この物語は、もはや敵なしのチート能力をひた隠しにし、ごくごく一般的な生活を望むメアリィの奮闘記である。

the Publisher Review- 出版社【マイクロマガジン社】講評 -

最強がゆえに力をコントロールできず、日常生活に支障をきたしているメアリィ。
   というとシリアスなイメージがあるが、純然たるコメディ作品である。
   少々(?)残念なメアリィ様を生温かく見守っているだけで、なんだか楽しい。
   主人公であるメアリィの一人称で語られる作品ではあるが、読み手の視点は従者であるメイドのテュッテに
   近いのではないだろうか。
   主人公だけではなく、まわりにいるキャラたちも皆愛嬌があり、それらがイキイキと描かれている。
   彼女たちの織りなすドタバタ劇をずっと見ていたくなる秀逸な作品だ。


朗読BGM:ほんわかわっしょい/もっぴーさうんど
Episode.54 :
2017.6.9 ~ 6.22 on air

ここからのアーカイブ一気視聴はこちら!
裂田先生
俺んちに来た女騎士がいつの間にか嫁認定されてる件
Introduction - あらすじ -

佐伯莞爾(さえきかんじ)はど田舎に暮らす独身貴族で、先祖代々の土地で農業を営んで暮らしている。
   ある日のこと、全身甲冑のコスプレ姿をした金髪の美人がやってきて、一晩泊めてくれと言い出した。
   最初はそういう”設定”なんだろうと思っていたが、設定どころか本物の異世界人で、おまけに女騎士だった。
   元の世界に帰れなくなった異世界の女騎士と、自由気ままに暮らす農家がなぜか一緒に暮らすことに
   なってしまった。莞爾はお客さんのつもりだったが、女騎士の方がそうでもないようで……

the Publisher Review- 出版社【宝島社】講評 -

異世界から現代日本に迷い込んだ女騎士(18歳)と田舎農家の独身男性(32歳)が織り成す心温まる物語です。
   とにかくこの女騎士が可愛く、魅力的です。 怒ったり、拗ねたり、笑ったりと主人公との生活の中で彼女が
   見せてくれる表情に、 読んでいてニヤニヤが止まりません。
   また、女騎士との楽しい生活だけでなく、 主人公が営む農業の面白さと厳しい現実もしっかり描かれており、
   気が付くと物語に引き込まれていました。
   読んだ人をほのぼのほっこりさせる作品です。ぜひご一読ください!


朗読BGM:手紙/エムユーズ
Episode.53 :
2017.6.2 ~ 6.15 on air

ここからのアーカイブ一気視聴はこちら!
夜州先生
転生貴族の異世界冒険録 ~自重を知らない神々の使徒~
Introduction - あらすじ -

包丁を持った通り魔から幼馴染の妹をかばうために刺され死んでしまった主人公、
   椎名和也はカイン・フォン・シルフォードという貴族の三男として剣と魔法の世界に転生した。
   自重の知らない神々と王国上層部や女性たちに振り回されながら成長していくカイン。
   神々の多大過ぎる加護を受け、でたらめなステータスを隠しながらフラグを乗り越えて行く、
   少し腹黒で少しドジで抜けている少年の王道ファンタジー。

the Publisher Review- 出版社【一二三書房】講評 -

異世界転生の王道に真っ向から挑んだ作品ですが、初投稿である事を感じさせない巧みな展開、
   言葉選びの妙に著者のセンスを感じました。
   転生した世界で授かった神々の加護がもたらした破格のステータスが引き起こす騒動の数々には、
   思わず「自重しろ!」とツッコんでしまいたくなる痛快さ満載。
   幼少期、学園生活、内政と起伏に富んだ展開を経て、主人公のカインが
   どんな冒険者になっていくのか楽しみな作品。


朗読BGM:Demensions/soundorbis
Episode.52 :
2017.5.26 ~ 6.8 on air

ここからのアーカイブ一気視聴はこちら!
神埼 黒音先生
魔王様、リトライ!
Introduction - あらすじ -

何処にでも居る社会人、大野 晶(おおの あきら)は自身が運営するゲーム内の
  「魔王」と呼ばれるキャラにログインしたまま異世界へと飛ばされてしまう。
   彼はそこで出会った、片足が不自由な女の子と旅をしていく事になるが、
   圧倒的な力を持つ「魔王」を周囲が放っておく訳もなく。

   魔王を討伐しようとする国やら聖女から狙われ、遂には国全体を巻き込んだ騒動となっていってしまう。
   見た目は魔王、中身は一般人の勘違い系ファンタジー。

the Publisher Review- 出版社【双葉社】講評 -

大野晶が転生したのは魔王!……のはずだったが
   この魔王、とっても自分に正直。
   とにかく主人公の魔王様が、とっても魅力的です!
   かよわきヒロインには優しく、ツンデレ聖女様には
   Sパワー全開!
   軽快で重厚ながら、コメディ満載!
   素晴らしい作品です


朗読BGM:戦闘空域/仙波 宗一郎
Episode.51 :
2017.5.19 ~ 6.2 on air

ここからのアーカイブ一気視聴はこちら!
ビブリオン        
次元書庫の魔法使い
Introduction - あらすじ -

不穏な空気漂う次元書庫。そこに居るのは本当のアリアドネなのか…
   ついに明かされる次元書庫の過去…。そして邂逅する図書館の魔物。
   図書館の魔物とはいったい何なのか?
   第50話、『ビブリオンの魔法使い』
   ――次もきっと面白い本をご案内いたしますよ!――


   とうとう第四回ネット小説大賞受賞作、追加書籍化作品合わせて48作品の紹介が終わりました。
   この回では簡単な第四回受賞作の紹介放送の総括とビブリオンの真相に迫ります。

   第5回ネット小説大賞でも『角掛みなみのビブリオンの魔法使い』継続決定!!
   次回は先行受賞作をご紹介していきます!


冒頭ドラマBGM:呪縛/YOSHIHIRO あの頃ぼくたちは/OK-Sounds
Episode.50 :
2017.5.12 ~ 5.25 on air

ここからのアーカイブ一気視聴はこちら!
矢御あやせ先生
悪役令嬢に転生したけどごはんがおいしくて幸せです!
Introduction - あらすじ -

「豚汁が食べたいなあ。あれ、豚汁って何?」

   広陵院エリコは、ある日の朝ごはんを見て、自分が乙女ゲームの悪役令嬢に転生した事に気づいた。

   その後、エリコはごはんを食べた。ごはんをひたすら食べた。
   ごはんを食べて家族との絆を取り戻し、ごはんを食べて親友ができて、
   ごはんを食べて乙女ゲーキャラに恋をする?!

   ごはんを食べてばっかりの令嬢・広陵院エリコの恋の物語!


冒頭ドラマBGM:Stand_your_umbrella/soundorbis
朗読BGM:Day/hotaru sounds
Episode.49 :
2017.5.5 ~ 5.19 on air

ここからのアーカイブ一気視聴はこちら!
佐々木さざめき先生
神さまSHOPでチートの香り
Introduction - あらすじ -

ブラック企業で馬車馬のように働いていたアキラは、異世界の荒野で目覚めた。
   アキラに与えられたのは現代の品物を購入出来るというチート能力!

   アキラ自身は慎ましやかに生きていきたかったのだが、
   SHOPの能力を知った周りの人間がそれを許さなかった。
   様々な人間に流されつつも、現代では得られなかった大事な物を得ていくアキラ。

   異世界の荒野で、アキラは現代の品物で取引チートで生き延びていく


冒頭ドラマBGM:Stand_your_umbrella/soundorbis
朗読BGM:雪の降り積もる夜に/Ryo Lion
Episode.48 :
2017.4.28 ~ 5.11 on air

ここからのアーカイブ一気視聴はこちら!
ダンジョマスター先生
リアル世界にダンジョが出来た
Introduction - あらすじ -

リアル世界にダンジョンができた。
   ダンジョンの中にはモンスターが徘徊しており、モンスターを倒すと力を得る。
   そんなダンジョンを攻略するものを探宮者と呼ぶ。
   主人公は、田舎に住むさえない農家の人。
   ある日、自宅の庭にダンジョンが出来て如何にかするために入ることに。
   そのダンジョンは、主人公が知っているものに比べ大したことがなく、なんとかできることが判明。
   農家の仕事をしながら、ダンジョン攻略もすることにした。
   農家と探宮者を両立する主人公。
   そんな彼の未来は……。

the Publisher Review - 出版社【宝島社】講評 -

普段自分たちが生活している「リアル」な日常にダンジョンという異質な空間と
   モンスターというわかりやすい敵をうまく溶け込ませた意欲作です。
   犬や鶏とパーティを組んでダンジョン攻略するという設定も斬新です。
   大きく世界を飛躍させずにあくまで等身大とディティールにこだわっているところが秀逸といえるでしょう。


冒頭ドラマBGM:Stand_your_umbrella/soundorbis
朗読BGM:ある日常の風景/荒井智
Episode.47 :
2017.4.21 ~ 5.4 on air

ここからのアーカイブ一気視聴はこちら!
みのろう先生
日本国召喚
Introduction - あらすじ -

異世界の竜騎士は、自国の領空を侵犯する不思議な飛行物体を発見する。
   白地に赤丸の描かれた「それ」は、竜騎士の操るワイバーンよりも速く、
   そして高く飛べるため、迎撃することが出来ない。
   その飛行物体は、突然異世界に飛ばされ、混乱の極みにあった日本国の航空機だった。
   異世界に突然飛ばされた日本は生き残るため、そして平和を維持するために、一生懸命外交を行う。
   しかし、覇権国家の乱立する異世界の歴史の荒波に日本は飲み込まれていく。
   これは、異世界で生き抜こうとする日本国の物語である。

the Publisher Review - 出版社【ぽにきゃんBOOKS】講評 -

「設定」と「目線」が面白いです!
   まずは設定ですが、現代日本の誰かが・・・とか現代日本の高校生が・・・というのがいわゆる王道ですが、
   「日本」自体が異世界へ転生するという設定に思わず、そう来たか~とニヤつきながら読んでました。
   目線ですが、日本が中心(中心といえば中心ですが・・・)にストーリーが展開されるのではなく、
   近隣国が異世界から転生してきた「日本」を分析するシーンなどあり、
   「そう見えるのね、日本」という気持ちで読ませて頂きました。


朗読BGM:Emergency/作田京輔
Episode.46 :
2017.4.14 ~ 4.27 on air

ここからのアーカイブ一気視聴はこちら!
大地の怒り先生
そのガーゴイルは地上でも危険です
~翼を失くした最強ガーゴイルの放浪記~
Introduction - あらすじ -

1500年間と長い間魔王の精神支配を受け、奴隷同然の生き方をしてきたガーゴイルのアルベルト。
   そんな彼が主人の魔王が死んだことで、支配から解放され、これまでの鬱憤を晴らすかのように
   自由に世界を旅するお話です。

the Publisher Review - 出版社【宝島社】講評 -

強くないはずのガーゴイルが“実は魔王と同等以上に強い”
   しかし、本人にはそれが凄いという自覚がないところが面白いです。
   また、種族がガーゴイルという点が新鮮で目を引きました。
   翼を失くしてもなお強い主人公が勘違いしたままどこへ向かうのか、
   今後の展開が気になる作品です。


朗読BGM:死にゆく者こそ美しい/soundorbis
Episode.45 :
2017.4.7 ~ 4.20 on air

ここからのアーカイブ一気視聴はこちら!
darnylee先生
オークの騎士
Introduction - あらすじ -

前世にてある事件をきっかけに、ひたすらに己の『真の強さ』を追い求め続けて生きた男は、
   最後に病で道半ばにて倒れることになってしまった。
   だが、次に彼が目を覚ましたのは見知らぬ世界。
   そして自分の体は緑色の体色をした醜い化け物"オーク"だった。
   ひょんなことから出会った愛馬『タッカ』を繰り、その身に白銀の壮麗な鎧を身に纏い、
   女騎士と出会い、姫に忠誠を誓い、行き着く果てに男が見つけた大切な物とは。

the Publisher Review - 出版社【ぽにきゃんBOOKS】講評 -

初投稿とは思えない筆致で描かれる、きれいなオークもの。ネタに振り切ったテーマを、
   大げさなまでに振り切ったキャラクターたち、徹頭徹尾真面目な地の文で構成しているために
   奇妙な爽快感があります。もちろん大味ということはなく、ところどころにコミカルな描写を挟むなど
   読者を飽きさせないように工夫がなされています。かと思えば一番盛り上がるところから二手三手と
   予想を裏切る展開で、実に見事なエンタメ作品です。

声優の空閑暉さんが冒頭ドラマや朗読に参戦!


朗読BGM:ラストハロウ/M.U’s Soundtrack
Episode.44 :
2017.3.31 ~ 4.13 on air

ここからのアーカイブ一気視聴はこちら!
岩月クロ先生
蜥蜴の忠誠、貴方に誓う。
Introduction - あらすじ -

(いずれ、この土地は悪魔の地と呼ばれるだろう──)
   戦いによって焼けた魔界のある一角で、ひどく重い身体を疎ましく思いながら、
   ラウラは蜥蜴(省エネモード)になった。
   そうして、魔力が回復するまでの間、蜥蜴として生き残ることを考えていた矢先、人間界に召喚された。
   ハイドィル王国一の教育機関である、ハイディーン学園の魔法学科にて、とある少年に使い魔として
   召喚されたのだ。
   「何故ただの蜥蜴が使い魔召喚されるんだ!」
   怒鳴る(悲鳴を上げる?)教師を余所に、少年は笑った。
   「よろしく、蜥蜴さん。俺は、ルドヴィーコ。ジーノって呼んでくれ」
   物言わぬ蜥蜴に挨拶する少年と、蜥蜴になって生きる少女は、やがて最高の相棒になっていく。
   ……はずである。

the Publisher Review - 出版社【宝島社】講評 -

ヒロインが蜥蜴、という設定がまず目を引きました。
   恋愛要素がありつつ、蜥蜴ヒロインと使い魔契約した男の子の、
   男女バディのような距離感が心地よいです。
   ハードな回、ほのぼの回、ラブコメ回の織り交ぜ方が上手く、ストーリーのテンポが良い。


朗読BGM:雨宿り/D-suke
Episode.43 :
2017.3.24 ~ 4.06 on air

ここからのアーカイブ一気視聴はこちら!
左リュウ先生
俺は/私は オタク友達がほしいっ!
Introduction - あらすじ -

アニメ、ゲーム、漫画、フィギュア、etc.etc......。俗に言う<オタク趣味>。
   それは普通の人には言いにくい趣味である。中学時代にいじめにあっていた主人公、<黒野海斗>は
   中学卒業後に心機一転。過去の自分を振り払う為に一人暮らしをしながら地元から大きく離れた学園で
   高校デビューすることを決意する。自身をオタク趣味へと引きずり込んだ最強の姉に鍛えられて
   高校デビューにのり出した海斗だが、強くなりすぎてしまった彼はいつの間にか絡まれて行った喧嘩で
   無敗神話を築いた最強の不良として君臨してしまい、結果的に仲間であるはずのオタクたちからも敬遠され、
   だがある日、
   学園のアイドルである<天美加奈>に自身が<幼女アニメ大好き人間>であることを知られてしまう
   しかし、同時に天美加奈の<秘密>を知った海斗。彼女と共にオタク趣味を分かち合える場である
   <日本文化研究部>を作り、最強の不良、<鬼の海斗>の新たなるオタクライフが始まった!

the Publisher Review - 出版社【ぽにきゃんBOOKS】講評 -

設定・キャラクター・ストーリーのすべてが王道でありながら、キャラクター同士の軽快な
   台詞のやり取りが魅力的で、一気に読み進めてしまう作品です。
   登場する女性キャラが、みんなとても可愛らしいのもポイントが高いです。
   オタク男子とオタク女子が、各々の趣味を熱く語り合いながら同士を距離を縮めていく様子に
   “青春”を感じました。


朗読BGM:どたばたハプニング!/MATSU
Episode.42 :
2017.3.17 ~ 3.30 on air

ここからのアーカイブ一気視聴はこちら!
九重 遥先生
キャラクターメイキングで異世界転生!
Introduction - あらすじ -

新城響は戸惑っていた。修学旅行二日目だったはずが、目の前はパソコン室に似た空間。
   そして、神と自称する存在。
   唐突に言い渡される異世界転生。
   目の前のパソコンでキャラクターメイキングをして、異世界にぶっ飛ばされる。
   そんな彼の物語。

the Publisher Review - 出版社【宝島社】講評 -

主人公アポロと妖精アルのテンポの良い掛け合いが楽しい作品です。
   オーソドックスな設定でありながら、キャラクターメイキングの際のハラハラ感も
   文章から匂い立つように読み取れて、読む方も手に汗握るようでした。
   ずる賢く立ち回ろうとする中に、他人を信じたいという気持ちが見え隠れしてしまう
   主人公のキャラクターに人間味を感じます。


朗読BGM:Party Tonight/佐久間ユウキ
Episode.41 :
2017.3.10 ~ 3.23 on air

ここからのアーカイブ一気視聴はこちら!
時野洋輔先生
異世界でアイテムコレクター
Introduction - あらすじ -

ただ、物を集めるのが好きだった俺は72財宝と呼ばれるアイテムを集めさせられるために
   大魔王の娘ルシルによって召喚された。
   そして、説明を聞いている途中で、大魔王の力を己の身体に取り込んでしまい、
   強大な力を手に入れてしまった。
   その力で俺は材料からアイテムを作り出すための能力、アイテムクリエイトを習得した。
   ちょっと間抜けな女勇者の従者になったり、大魔王の娘をチョコレートで餌付けしたり、
   迷宮に魔物を配置したりと大忙しだが、とりあえず目指すはアイテム全取得!
    862139218種類制覇!
   店を経営したり、迷宮の中でコボルトと一緒に農作業をしたり、鍛冶師になってオリジナルの武器を作ったり、
   他の魔王に狙われたり、料理に殺されそうになったり(?)、巨大鯨や巨大樹と戦ったり、
   女の姿になって聖女様とあがめられたり、指人形を集めたり、
   孤児院の救済に乗り出したりと大忙しな俺のアイテムコレクション物語。

the Publisher Review - 出版社【新紀元社】講評 -

862,139,218種類のアイテムを集めるという異彩を放つ作品。まずは本当にそんなことが可能なのかというのが、
   読者の正直な感想でしょう。それに果敢に挑戦する著者の姿勢に興味を持ちました。
   また、各アイテムの説明文でも、ひねりを入れて、主人公のコーマが突っ込みを入れる所は、
   作品にアクセントをつけるひとつの手法として、選考の大きなポイントになりました。


朗読BGM:Traffic Jam/soundorbis
Episode.40 :
2017.3.3 ~ 3.16 on air

ここからのアーカイブ一気視聴はこちら!
筏田かつら先生
静かの海
Introduction - あらすじ -

「月に行ってくる」
   ――そう言い残して亡くなった父の死をきっかけに、都会へと引っ越してきた女子小学生・鴫原真咲。
   新しい土地に馴染めず孤立していたところ、近所に住む大学生・矢野行成と出会う。
   就活に失敗して落ち込んでいた行成は、真咲を可愛がることで徐々に元気を取り戻していく。
   だが、行成は彼女を「マサキ」という男子だと思い込んでおり、
   そのことで二人の関係は思わぬ方向へと転がり始め――

the Publisher Review - 出版社【宝島社】講評 -

現代を舞台にした恋愛ものとして目を惹かれました。
   誰もが抱えている恋や人間関係、将来の悩み……
   そんな“悩み”に向き合う小学生と大学生の恋物語が、等身大に描かれています。
   ストーリー展開も文章も、精緻でありながら読ませる魅力がありました。


朗読BGM:Conflict/soundorbis
Episode.39 :
2017.2.24 ~ 3.9 on air

ここからのアーカイブ一気視聴はこちら!
ルンパルンパ先生
奴隷商人になったよin異世界
Introduction - あらすじ -

―中等学校教育三年目のある日のことだった。
   学校の教室で、武田武雄は突然現れた光に包まれる。
   そのあまりの眩しさに目を瞑ってしまった武雄であるが、光が止み目を開けると、そこはなんと異世界であった。
   これは右も左もわからない異世界にて、武雄が奴隷から街一番の奴隷商人へと駆け上がって“から”の話。
   人間やエルフなど多種多様な奴隷達を、奴隷商人タケオ・タケダがどのように救うのか。
   さらにタケオは、自分以外にも異世界に連れてこられた者の存在を知る。
   果たして今、異世界と地球で何が起こっているのか。
   奴隷商人タケオ・タケダがその謎を解き明かしていく。

the Publisher Review - 出版社【ぽにきゃんBOOKS】講評 -

まず奴隷商人というニッチな職業に目を付けた点と、奴隷の残酷な扱われ方から逃げずに描写している点。
   前者を描く上で後者は切っても切り離せず、「救い」を描く上では避けて通れないものです。
   相当な勇気があると思います。
   また、ストーリーが進むにつれ、主人公が異世界へ転移してから精神的に順調に成長していくのは、
   チート能力という設定に溺れていない証拠。
   視点の死角を描く文章力もあり、読む人を飽きさせません。


朗読BGM:怪しい館/スエノブ
Episode.38 :
2017.2.17 ~ 3.2 on air

ここからのアーカイブ一気視聴はこちら!
天音のわる(旧名:たわわ)先生
ラスボスの向こう側
ラスボスの向こう側特設サイト はこちら!
Introduction - あらすじ -

観察好きの16歳の少年は事故で短い生涯を終える。すると神が現れ、
   少年にふさわしい転生先があるからやってくれないかと頼まれた。
   少年は快諾し、異世界転生する。転生先は邪神アシュタール。
   ゲームで言うところのラスボスである魔王を倒したあとに、おまけ要素で用意されている、
   圧倒的最強の裏ボスである。
   魔法によって世界中を観察して過ごすこと1000年。
   おい! なんで誰もこねーんだよ! 一応裏ボスだぞ!
   さすがに飽きてきたアシュタールは、ある出来事をきっかけに学園に通うことになるのであった。
   時には図に乗った魔族をぶちのめし、時には図に乗った大国に反撃するために銀行の頭取になる。
   そんな邪神のお話。

the Publisher Review - 出版社【宝島社】講評 -

最強の力を持ちながら蔑ろにされ続け、しかも女性が苦手という
   単なる最強設定にとどまらない設定が魅力です。
   ひとつひとつのお話を楽しんで読めました。
   脇を固めるキャラクターの多彩さ、個性がライトノベルらしくしっかり出来上がっていること、
   経済などを扱ったストーリーも組み込み、ワンパターン化を防ごうとしていることも
   評価ポイントでした。


朗読BGM:ラスボスの向こう側オリジナル楽曲
Episode.37 :
2017.2.10 ~ 2.23 on air
ここからのアーカイブ一気視聴はこちら!
ひょうたんふくろう先生
スウィートドリームファクトリー
Introduction - あらすじ -

お菓子のないとあるセカイ。
   そんなセカイに喫茶店《スウィートドリームファクトリー》はあった。
   古都の外れの森の奥、メルヘンチックなお店の中で、
   にこにこ顔のマスターは、今日も異世界のお菓子で冒険者たちを甘い夢へと誘っていく……。
   異世界喫茶店を舞台にマスターと従業員、
   そして冒険者が織りなすスウィートでドリームなファンタジー喫茶店人情物語……かもしれない。

the Publisher Review - 出版社【ぽにきゃんBOOKS】講評 -

やさしく穏やかな気持ちで読み進められることが作品の魅力だと思います。
   物語の舞台となる「喫茶店」を軸にさまざまな物語が丁寧に描かれていて、
   ひとつひとつのお話を楽しんで読めました。
   「甘いもの」に対しての描写も細やかで、文章でうまく表現されていると感じます。
   「喫茶店」という舞台と「甘いもの」というアイテムが人物描写にきれいに絡められており、
   心の動きがわかりやすく、各話ごとに読んだ後の後味もよかったです。


朗読BGM:お馴染みの空気/CASA
Episode.36 :
2017.2.3 ~ 2.16 on air

ここからのアーカイブ一気視聴はこちら!
春野隠者先生
ゴブリンの王国
Introduction - あらすじ -

醜悪なる姿はゴブリンと呼ばれ、人に狩られるだけの存在だった種族がいた。
   しかし、ただ一人の王の存在によって彼らは生まれ変わる。
   魔物を率いて神々への反旗を翻した王の物語。そして彼を支えた魔物と人間達の物語。

the Publisher Review - 出版社【宝島社】講評 -

成り上がりのストーリーは、読む者のルサンチマンを昇華してくれます。
   それが下等なモンスターであるゴブリンならなおさら。
   醜悪な外見のゴブリンに転生してしまった主人公が、
   群れを率いて王となっていく戦記としてよく練られています。


朗読BGM:Ritual/石屋
Episode.35 :
2017.1.27 ~ 2.9 on air

ここからのアーカイブ一気視聴はこちら!
四葉夕ト先生
エリィ・ゴールデンと悪戯な転換
ブスでデブでもイケメンエリート
Introduction - あらすじ -

自称スーパーイケメンエリートの小橋川は、花の金曜日に六本木へ繰り出し
   へべれけになるまで飲みまくっていた。
   女の子をナンパでゲットし意気揚々とタクシーへ乗り込もうとするところへ、
   暴走した車が突っ込み交通事故に遭う。
   目が覚めると見たことのない英国風の造りの病室で眠っていた。そして鏡を見て絶叫する。
   鏡に映っていたのはジムで鍛えた筋肉美でなく、ブスでデブでニキビ面で冴えないエリィという少女だった。
   小橋川はデブでブスになったことを苦悩しながらも、大切なものを失ったエリィの辛い境遇を知り、
   自身の経験を駆使し、ダイエット、おシャレ、営業活動、冒険、と自由に生きていくことを決意する。
    デブでブスの女の子に転生した完璧主義のイケメンが努力して美人になり、学校の成績もぶっちぎり、
   ついでに営業力を発揮して成り上がる、シンデレラサクセスストーリー。

the Publisher Review - 出版社【双葉社】講評 -

冴えない男が美少女に転生する作品が多いなか、イケメンが冴えない少女になるというキャッチーな設定。
   全十二系統の魔法、領地をかけた魔闘会など、わくわくさせるファンタジー要素。
   キャッチーな読みやすさと読み応えのバランスに、思わず舌をまきました。
   また、ともすれば目的がなくダラダラとしがちなネット小説のなかで、ダイエット、復讐、日本に帰るなど、
   序盤に目的を読者にきちんと提示していた点もとても良かったと思います。
   何より、太って顔もかわいくないはずのエリィが、その健気さから、どんどんかわいく思えてきてしまう
   キャラクター作りが秀逸でした。
   ブスでデブでも可愛く思えるエリィの良さを、ぜひ皆様にも知ってもらいたいと思います。


朗読BGM:優雅な昼下がり/t.tam
Episode.34 :
2017.1.20 ~ 2.2 on air

ここからのアーカイブ一気視聴はこちら!
トラ子猫先生
異世界の魔法言語がどう見ても日本語だった件
Introduction - あらすじ -

日本に住んでいた大学生、緒方和彦は、ある日事故によりその短い生涯に幕を閉じた。
   そして彼がジェラルドと名を変え転生した世界では、魔法言語がなんと日本語だったのだ。

   前世の記憶があるため日本語ペラペラなジェラルドはあっさり魔術を修得する。
   最強の魔術師になるため村を出たジェラルドは、
   日本語がペラペラというチートすぎる能力を駆使して日本語無双する。

the Publisher Review - 出版社【宝島社】講評 -

魔法言語が日本語という設定が斬新です。
   転生したことで、特殊な能力を手に入れたわけではないのに
   日本語のおかげで魔法を簡単に使えるという展開が面白く、惹き込まれていきました。


朗読BGM:ONCE UPON A TIME/稿屋 隆
Episode.33 :
2017.1.13 ~ 1.26 on air

ここからのアーカイブ一気視聴はこちら!
鏑木ハルカ先生
ポンコツ魔神 逃亡中!
Introduction - あらすじ -

列車事故で死んだ男は約400人分の力を得て異世界へ旅立った。
   時を同じくして大量の召喚事件が起き、男はそこへ紛れ込む事になる。
   
   これは、チートを得た男が自分の(自業自得の)悪評から逃れるため、世界を右往左往する話です。

the Publisher Review - 出版社【ぽにきゃんBOOKS】講評 -

タイトルのポップさに油断していたら、序盤のダークな内容にいい意味で裏切られました。
   そのいっぽうで“魔神”と恐れられている主人公の能力値が笑えるくらいにチートなのと、
   子供だましな嘘で正体を隠している様をコミカルに描いており、良いバランスが取れていると思います。
   物語の途中で行動を共にする男性キャラとのおバカなやりとりも微笑ましく、
   色々な楽しみ方ができる作品です。


朗読BGM:雨神の伝説/古根川広明
Episode.32 :
2017.1.6 ~ 1.19 on air

ここからのアーカイブ一気視聴はこちら!
次元書庫の魔法使い(大晦日編)
Introduction - あらすじ -

ビブリオンも年末。今年最後の開館日を終えたアリアドネは冷え込む次元書庫で本を抱えて奥まで来ていた。
   本棚達だけが動き回る音以外聞こえない次元書庫。最後の本を棚に戻していた時、
   なんと研究のために中々出てこない妹のシンシア(CV:大橋歩夕)が!?
   年末をまったり姉妹ですごすことになったが…
   
   ビブリオンに隠された謎に迫る完全書下ろしストーリー
   
   ゲストに大橋歩夕さんを迎え、大晦日最後の放送は特番放送!


Episode.31 :
2016.12.30 ~ 2017.1.12 on air

ここからのアーカイブ一気視聴はこちら!
paiちゃん先生
山賊よ、大志を抱け。王国再興を成し遂げるために!
Introduction - あらすじ -

異世界暮らしは俺の憧れだったが、実際に来てみるとそんな生易しいものでは無かった。
   だいたい異世界に行って気が付いたら、森の中とか野原じゃないのか?
   俺はいきなり会議中のテーブルの上に落ちたぞ。
   俺を取り押さえた連中の衣装から、どうやらここは異世界だと思ったけれども、
   滅ぼされた王国の騎士団の生き残りが、これからどうするかを決めている最中だったようだ。
   どうやって王国を取り戻そうかと考えてたらしいから、真面目な連中なんだろうな。
   
   合流した王女様と身の振り方を彼らが話し合っている時に、ちょっとしたアドバイスをしたら、
   彼らの相談役に祭り上げられてしまった。俺の出した提案は、山賊を始めようって事なんだが、
   王国の騎士と言っていた連中に果たして山賊なんて出来るのだろうか?
   
   最終目標は王国の再興なんだけどかなり道は険しそうだ。
   とは言え、この世界ではニートな俺だから就職したって事になるんだろうな。衣食住も何とかなりそうだしね。
   先は長そうだが、騎士の士気は高そうだし、案外上手く行くんじゃないかな。

the Publisher Review - 出版社【宝島社】講評 -

文章力が高いわけではありませんが、テンポよく読める文章と展開、
   気ままに動きまわるキャラクターが楽しい作品です。
   王国の再興記として、終わりを見据えてきちんと描けていたことで、
   ダレることなく物語を展開できていました。


朗読BGM:火星基地侵攻作戦/MATSU
Episode.30 :
2016.12.23 ~ 1.5 on air

ここからのアーカイブ一気視聴はこちら!
先生
異世界に来たみたいだけど如何すれば良いのだろう
Introduction - あらすじ -

35歳メタボのサラリーマンがある朝唐突に異世界に飛ばされた。
   知識も無く、コミュニケーション能力も無く、特に体力的に自信が有るわけでも無い身で
   どうして良いのか全く分からない。
   ただインターフェースと名乗る存在から付与されたスキルを元に日々をどうにか
   過ごして行く事が当面の目標となる。
   勇者?魔王?そんなの知りません。私はただのサラリーマンです。

the Publisher Review - 出版社【GCノベルズ】講評 -

中年が異世界で頑張る物語は数有れど、これほど地に足の着いた作品はそう多くは無いだろう。
   特筆すべきは、リアリティとご都合のバランスである。緻密に設定された舞台で、
   主人公のアキヒロはチート能力を持たずに、自分にわかること、やれることを考えて、
   必死に異世界を生きていく。ここで、リアルに寄せすぎてしまっては、面白みのない作品になってしまい、
   逆を行けば白々しいものになってしまう。これが中年主人公の難しいところ。本作はその調整が巧みなのだ。
   基本的には異世界でのリアルをベースに描かれ、そこにアクセントとしてケレン味が加わる。
   その事によって、どんどん作品世界に没頭できるつくりになっているのだ。
   キャラクターたちも活き活きと描かれており、作品世界にハマってしまえば、
   彼ら、彼女らの日常を追うだけでも楽しめる。破天荒な作品とはまた違った魅力にあふれる作品だ。


朗読BGM:Grazing land/こおろぎ
Episode.29 :
2016.12.16 ~ 12.29 on air

ここからのアーカイブ一気視聴はこちら!
錬金王先生
転生して田舎でスローライフをおくりたい
Introduction - あらすじ -

働き過ぎて気付けばトラックにひかれてしまう主人公、伊中雄二。
   「あー、こんなに働くんじゃなかった。次はのんびり田舎で暮らすんだ……」
   そんな雄二の願いが通じたのか、彼は神様と出会い異世界の田舎へと転生することになる。
   田舎貴族の次男アルフリート=スロウレットとして新たな生をうけた彼は、
   楽しくのんびりと田舎でスローライフを送る?!

the Publisher Review - 出版社【宝島社】講評 -

転生した主人公が、冒険するでもなく「田舎でのんびり暮らす」お話。
   主人公の自堕落な軸がぶれないのが良いです。
   舞台を田舎の村ピンポイントに設定することで、人々の生活と世界観が掘り下げられています。
   そして、会話の掛け合いが抜群に面白い!多くの登場人物を生き生きと書き分ける、
   筆力とキャラ造形のセンスが素晴らしいです。
   モブがモブにあらず、どのキャラも顔が浮かんできます。


朗読BGM:破滅へのプレリュード/古根川広明
Episode.28 :
2016.12.9 ~ 12.22 on air

ここからのアーカイブ一気視聴はこちら!
Sin Guilty先生
いずれ不敗の魔法遣い ~アカシックレコード・オーバーライト~
Introduction - あらすじ -

魔法遣いとして異世界転移した俺は、得た能力で無双状態を実現した。
   初級魔法で魔物を薙ぎ倒し、癒しの力で致命傷を治し、襲われる王族を颯爽と救出する。
   にも拘わらず、着替えを覗いて決闘を申し込まれ、
   返り討ちにしてからのヒロイン化というテンプレイベントを達成できない! 
   超絶美人の第一王女を、何回やっても倒せない!
   ところが意地になって「死に戻り」を繰り返しているうちに、
   1周目では見えなかった世界の欺瞞が少しずつ明らかになってきて?!
   
   無表情に1周目の俺を殺した王女を、何周かかろうが俺は必ず救って見せる!
   
   これはいずれ「絶対不敗の魔法遣い」として伝説に名を刻む、八神司の知られざる苦難の物語。

the Publisher Review - 出版社【GCノベルズ】講評 -

お約束を踏襲した話かと思いきや、前半、主人公の度が過ぎた「チート」っぷりが
   どこかおかしくなっているという一種ユーモラスな展開でまずは引き込まれ、
   中盤以降では、タイトルとは裏腹に真ヒロインと出会って負け続ける主人公の純愛に
   激しく共感させられました。
   主人公、ヒロインともにモノローグにおける心理描写が丁寧でかつ人生訓にあふれ、
   愛する相手を救いたい、という強い気持ちがリアルに伝わってくるところも
   個人的にはお気に入りポイントです。


朗読BGM:注文の少ない喫茶店/KK
Episode.27 :
2016.12.2 ~ 12.15 on air

ここからのアーカイブ一気視聴はこちら!
ブロッコリーライオン先生
聖者無双~サラリーマン、異世界で生き残るために歩む道~
Introduction - あらすじ -

地球の運命神と異世界ガルダルディアの主神が、ある日、賭け事をした。
   運命神は賭けに負け、十の凡庸な魂を見繕い、異世界ガルダルディアの主神へ渡した。
   その凡庸な魂に、異世界ガルダルディアの主神は新たな器を与えた。
   凡庸な魂の中には、死の運命に抗ってみせた一人のサラリーマンがいた。
   この男が、今後どう成長していくのか?運命神もガルダルディアの主神も、そして作者でさえも分からない。

the Publisher Review - 出版社【ぽにきゃんBOOKS】講評 -

タイトルのイメージからして、治癒系で無双する類い話かと思いきや、
   いきなり話が思っていた方向とは違う展開に。
   いや、大枠で見れば違ってはいないのだが、この作品の魅力はそこだけではなく、
   たがが外れたおっさんキャラクターと、主人公の愚直ともいえるひたむきさにあると感じた。
   しかし何故か主人公には、泥臭さや熱血は感じない。ただ生きる必然として努力していく。
   それはある意味で、サラリーマン的であるといえるだろう。
   そう、まさに副題にあるようにサラリーマンの歩む道なのだ。
   そんな努力家で生真面目なだがどこか抜けている主人公に、
   周りのキャラクターたちが感化されていく姿は読んでいて気持ちよく、
   彼がこの世界でどう生きていくのかが楽しみでならない。
   ただ、物語が後半に向かうにつれ、会社人思考ゆえの責任感の強さに雁字搦めになっていく姿は、
   少々辛いものがある。
   そういった柵はスカっと吹き飛ばして、本当の意味での生きる道を歩んでいく事に期待したい。


朗読BGM:ゆるやかな休日/OK-Sounds
Episode.26 :
2016.11.25 ~ 12.8 on air

ここからのアーカイブ一気視聴はこちら!
筏田かつら先生
眼鏡とあまのじゃく
~地味なモブの俺が、なぜか派手なギャルの美少女につきまとわれてる件について~
Introduction - あらすじ -

主人公・飯島靖貴。地方の県立高校に通う三年の受験生。
   地味、眼鏡、奥手の彼は男ばかりの理系クラスでも目立たない存在で、
   もちろんモテるはずもなく灰色の青春を過ごしていた。
   ところが、夏休み直前に行われた勉強合宿の夜、
   それまで苦手にしていたクラスメイトで学年イチの美少女・北岡恵麻のピンチを救ったことから、
   以後彼女に靖貴は妙に気に入られてしまう。
   しかし恵麻が話かけてくるのは予備校帰りなどいつも学校外のみで、教室の中では常にしらんぷり。
   恵麻の真意を図りかねる靖貴。
   それでも、日に日に靖貴の中で恵麻の存在は大きくなっていくのだけれど……!?
   素直になれない二人のすれ違いラブストーリー。

the Publisher Review - 出版社【宝島社】講評 -

学園ものの恋愛ものでオーソドックスなものですが、先が気になりどんどん読んでしまう作品。
   それだけ、展開や文章が上手く書けているということ。
   地味眼鏡な男の子に惚れた女の子が、ツンツンしてしまったりヤキモチを焼いたりする姿が微笑ましい。


朗読BGM:落ち葉から、ひとひらの雪に/KK
Episode.25 :
2016.11.18 ~ 12.1 on air

ここからのアーカイブ一気視聴はこちら!
時野洋輔先生
成長チートでなんでもできるようになったが、
無職だけは辞められないようです
Introduction - あらすじ -

俺、一之丞は就職100連敗、さらに記録更新中の無職だった。
   面接に向かう途中、トラック事故に巻き込まれ、あえなく死亡。
   そして、女神から常人よりも400倍のスピードで成長する能力を授かり、まるでゲームのような異世界へ。
   だけれども、無職のままだと成長しても強くなれないことを知り、転職を目指した俺だったが、
   何の因果か無職の凄さを知る。
   成長チートと無職チートで異世界を駆け上がる、ハローワークから有害図書認定されること間違いなしの
   冒険譚、ここに開幕。

the Publisher Review - 出版社【新紀元社】講評 -

転生時の手違いで通常の400倍のスピードで成長する主人公イチノジョウ。
   初期状態の無職に可能性を見出したイチノジョウは無職のまま第二職業、
   第三職業を持ちつつ、無職レベルを上げていく。
   異世界チートもの特有の面白さを集め、組み直して、著者の個性を染み込ませた作品。
   特にライトノベルの読者には分かりやすい内容で、ヒロインのハルタワートや
   バカップルのジョフエリなど一度読んだだけでも「あいつらね!」みたいな記憶に残るキャラな
   ど、すばらしい作品でした。


朗読BGM:Street performer/GT-K
Episode.24 :
2016.11.11 ~ 11.24 on air

ここからのアーカイブ一気視聴はこちら!
昼熊先生
自分が異世界に転移するなら
Introduction - あらすじ -

目が覚めるとそこは巨大な教室だった。
   子供から大人まで、年齢性別を問わずに集められた人々の前に現れた、女教師はこう言う。
   異世界転移について知識がある人々を集めた教室で、何度も小説サイトで見てきた
   展開であるスキルの割り振りをする主人公だったが。
   死んで異世界。ポイントでスキルを取る。ありきたりと思われたテンプレの異世界冒険譚の筈が実は……。
   主人公は虐められっ子でもなく、天才でもありません。強力なスキルの代表である『奪取』『錬金術』も
   使えず、特別なスキルを神に与えられることもなく、かといって地雷スキルを選ばされたわけでもない。
   彼は生き延びる、それだけを目標に日々を過ごす。そんな物語です。

the Publisher Review - 出版社【宝島社】講評 -

異世界集団転移で俺TUEEE!と思いきや、始まったのは過酷なサバイバル・デスゲーム。
   突出した能力を持たない主人公が、ヒーローとしてではなく『人間』として生き抜こうと
   創意工夫をこらし、足掻く姿がとても魅力的に描かれていました。
   怒涛のハード展開と切なさが共存する稀有な物語です。


朗読BGM:Cry Of Night/taron
Episode.23 :
2016.11.4 ~ 11.17 on air

ここからのアーカイブ一気視聴はこちら!
夜猫先生
薔薇姫は支配者として君臨する
Introduction - あらすじ -

気付けば巷で流行りの異世界転生というものをしておりました。
   しかも側室ではありますが、王族の子ども。王女ですね。
   前世ではそれなりに平凡な人生だったとは思うのですが……とりあえず第二の人生を楽しもう。
   戦争はないし、でも剣と魔法の夢見る世界ヒャッハー! などと思っていた時期がありました。
   あれ? これって気付けば前世でドハマりしていた乙女ゲームの世界じゃないでしょうか? 
   ああ、こんなところまで流行りに乗っからなくても良いんですよ?!
   しかも私、主人公のポジションではなくて追放・幽閉・処刑のバッドルートだらけの悪の薔薇姫でした……
   うそーん。
   これは、なんとか悪役のポジションを返上し、平和に生きようと奮闘する一人の女の子の生涯の物語。

the Publisher Review - 出版社【ぽにきゃんBOOKS】講評 -

転生先が前世でハマりまくった乙女ゲーの世界、そして自分は様々なパターンで
   惨殺されることになる悪役キャラの幼少時点からのスタート。
   あたかもゲームシナリオのような筆致でストーリーが進んでいきますが、
   バッドエンドのフラグ回避だけでなく、王族や貴族たちの政争なども興味深く絡んできて、
   前世の記憶を引き継いだような聡明さで
   対処していくヒロインが、ゲームから離れた展開でこれからどう立ち回っていくのか楽しみです。


朗読BGM:機械仕掛けの舞踏会/あるうら
Episode.22 :
2016.10.28 ~ 11.10 on air

ここからのアーカイブ一気視聴はこちら!
ナカノムラアヤスケ先生
カンナのカンナ 異端召喚者はシナリオブレイカー
Introduction - あらすじ -

自他ともに「無能」と称する巨乳好きの男子高校生『カンナ』。
   何の因果か手違いか、明らかに主人公キャラの親友を差し置き前触れもなく異世界に召喚されてしまう。
   異世界でも「無能」の称号は伊達ではなく、召喚主であるお姫様(お腹真っ黒)に
   「用無し」と処分されそうになるも、お姫様によって幽閉されていた巨乳銀髪エルフ耳騎士美女と共に
   どうにか難を逃れ、元の世界へ戻る手段を求めて旅に出る。

   その道中に、なんやかんやで能力ゲットしたり、女の子(巨乳多し)と知り合ったり、
   陰謀を(物理的に)潰したり、混浴(イチャイチャ)したり、親友(ヘタレイケメン勇者)も
   いつの間にか召喚されていたりとイベント目白押し。

   ──これは神の記した「運命」に、無自覚にも抗う「忌み子」の英雄伝説である──
   (旧題:カンナのカンナ ~間違いで召喚された俺のシナリオブレイカーな英雄伝説~)

the Publisher Review - 出版社【宝島社】講評 -

召喚され、即座に「無能」として切り捨てられた主人公が、本来勇者が解決する出来事を
   意図せず先に解決していくという展開と熱いバトルに惹かれました。
   また、個性豊かで魅力的なヒロインが多い点も非常に魅力を感じました。


朗読BGM:Empty Ground / improvised/Nala
Episode.21 :
2016.10.21 ~ 11.3 on air

ここからのアーカイブ一気視聴はこちら!
向日葵先生
異世界でもふもふなでなでするためにがんばってます。
Introduction - あらすじ -

色々あって、神様から能力もらって異世界に転生しました!

   ハイスペックな家族に見守られつつ、平々凡々な私は異世界ライフを満喫してる。
   神様からもらった能力使って、ファンタジーな動物たちともふもふしたり、なでなでしたりするだけの毎日。
   きな臭い動きもあるけれど、神様に振り回されつつ、チートな仲間たちと一緒に色々がんばってます!

the Publisher Review - 出版社【双葉社】講評 -

神様からあたえられた「人以外のものから好かれる」という、チートとは思えない能力を使って
   ひたすら動物たちを可愛がるというところに、魅力を感じました。
   白虎に生肉を手づかみであげたり、火竜に乗って夜景を眺めたり、異世界モンスター好きには
   たまらない要素が詰め込まれていました。

   神様の陰謀と思しきことに巻き込まれていくというストーリー展開も「次を読みたい!」と
   読者を飽きさせない要因だと思います。


朗読BGM:砂漠の部族/OK-Sounds
Episode.20 :
2016.10.14 ~ 10.27 on air

ここからのアーカイブ一気視聴はこちら!
加藤泰幸先生
尾道茶寮 夜咄堂
おすすめは、お抹茶セット五百円(つくも神付き)
Introduction - あらすじ -

『父の遺した茶道具は、付喪神になっていました』

     茶道が原因で家族を亡くした茶道嫌いの大学生、若月千尋。
     彼に遺された尾道の茶房・夜咄堂(よばなしどう)には、茶室と古い茶道具が備わっていた。
     売却するつもりの夜咄堂で、茶道具の付喪神を名乗る少女らと出会った千尋は、
     予定を変更し、夜咄堂を経営する事を決める……。

     千尋と付喪神、そして一服を所望する客達のおりなす、風流な茶道具擬人化物語。
     (旧題:お抹茶セット五百円(お薄茶・和菓子・付喪神))

the Publisher Review - 出版社【ぽにきゃんBOOKS】講評 -

尾道の茶房・夜咄堂を舞台に紡がれる、父を失った主人公・千尋(男)と
   付喪神たちの、ちょっと(?)不思議な優しい物語。
   『尾道』『茶道』『付喪神』というキャッチーな要素、キャラ立ちの良さ、
   構成の上手さが高評価に繋がりました。
   ぜひ、もっと多くの人達に読んでいただきたい作品です。


朗読BGM:灯籠峠/かずち
Episode.19 :
2016.10.07 ~ 10.20 on air

ここからのアーカイブ一気視聴はこちら!
文野さと先生
ノヴァゼムーリャの領主
Introduction - あらすじ -

日陰者の貴族レーニエと、叩き上げの軍人ファイザル。
   エルファラン国最北の地、ノヴァゼムーリャで彼らは出会った。く
   黒衣に身を包み、仮面で顔を隠す謎めいた新領主レーニエは、何を求めてこの地にやって来たのか?
   過去に昏い傷を持つ二人が、美しい北の地でゆっくりと心を通わせていきます。
   周囲には忠実な家令一家に頑迷で素朴な村人、鍛え抜かれた武官、王族。舞台は四季徒然の北の大地、
   絢爛たる王宮、そして過酷な戦場へと展開していきます。
   そんな中で育まれる、レーニエとファイザルの切なくも激しい愛と葛藤。


the Publisher Review - 出版社【ぽにきゃんBOOKS】講評 -

冬の季節から始めているのが、領主の境遇や心境とリンクしていて面白いですね。
   言葉選びにかなりこだわりを持っていることが窺え、世界観の繊細な描写に
   並々ならぬ愛着と執念を感じました。
   作中の時間の流れはゆっくりに感じますが、早く続きを読みたくなる展開という不思議な作品です。
   冬が終わりを告げ、雪が解けるような心の機微が丁寧に描かれているので、女性だけでなく男性にも
   読んでもらいたいと思います。


朗読BGM:The Covert/Makoto Hiramatsu
Episode.18 :
2016.09.30 ~ 10.13 on air

ここからのアーカイブ一気視聴はこちら!
Sin Guilty先生
異世界娼館の支配人
Introduction - あらすじ -

俺が転移者としてこの世界に放り込まれたのは、もっとずっとガキの時分だ。
   代償として得た力は衛生、体調管理に特化された各種魔法。く
   戦闘にゃなんの役にも立たねえ俺の力だが、娼館の支配人としちゃそう捨てたもんでもなかった。
   命を救ってくれたオーナーに店を任されてから、はや幾年。

   今宵も娼館「胡蝶の夢」に燈は灯り、金と情欲に塗れた夜の幕が上がる。

   是非ともお立ち寄りくださいませ、お客様。
   当店は選りすぐりの美女を取り揃えて、お客様のご来店を心よりお待ちしております。


the Publisher Review - 出版社【宝島社】講評 -

まずは娼館という舞台設定に惹かれます。
   だがこの作品は“エロ”を前面に出すのではなく、“人情”を描いている物語なのです。
   娼館にやってくるお客も、そこで働く娼婦にもそれぞれの事情がある。
   どこか心が温かくなるのも不思議な作品。


朗読BGM:クリアリーブス/かずち
Episode.17 :
2016.09.23 ~ 10.06 on air

ここからのアーカイブ一気視聴はこちら!
デンスケ先生
四度目は嫌な死属性魔術師
Introduction - あらすじ -

中々発展しないどころか何時衰退と崩壊のコンボを決めるか分からない問題だらけの世界ラムダ。
   その世界も含めた複数の世界の輪廻転生を管理運行する神様は、問題を解決すべく
   『魔術も魔物も存在しない科学技術が発展した世界の、平和な島国の人間をチート能力を与えて
   異世界転生させると、その異世界が発展する」と言う神仲間から聞いたジンクスを実行してみる事にする。
   ただ、念には念を入れてオリジンと言うまた別の異世界に転生させて経験を積ませてから。

   この物語は、そんな神様のうっかりミスで与えられるはずのチート能力を、
   名前が良く似た他人に与えられてしまい、莫大な魔力(MP)と
   独自に獲得した特殊な死霊魔術である死属性魔術しかない主人公が、
   不幸だった一度目、二度目の人生を終えながらも、四度目は嫌だと異世界で三度目の人生を生きるお話です。


the Publisher Review - 出版社【サーガフォレスト】講評 -

不幸な境遇を経て3度目の転生を迎えた主人公が、逆境に負けずに生きていく姿は好感が持てます。
   意外に前向きな主人公とユニークな仲間たちのコミカルなやり取りが、主人公の暗い過去を
   重く感じさせないバランスの取れた作品となっており、非常に丁寧でわかりやすい描写にも読ませる力を感じました。

   まだ幼い主人公が率いるアンデッド軍団は、ビジュアル面でも惹かれるものがあり、
   外見も含めた主人公の成長に期待が持てる作品です。


朗読BGM:Fear/soundorbis Reflection/Cloria Sound Labs       Alien is coming/ilodolly
Episode.16 :
2016.09.16 ~ 09.29 on air

ここからのアーカイブ一気視聴はこちら!
かたなかじ先生
再召喚された勇者は一般人として生きていく?
Introduction - あらすじ -

異世界へと召喚され世界を平和に導いた勇者「ソータ=コノエ」当時中学三年生。

   だが魔王を討伐した瞬間彼は送還魔法をかけられ、何もわからず地球へと戻されてしまった。
   彼は送還された時の記憶を失っており、魔王との戦いの記憶も曖昧になっていた。

   戦いを教えてくれた仲間との修練の約束だけは忘れず、武道にはげむ。
   そんな彼も高校三年生となり、進路に頭を悩ませていた。

   しかし、彼はクラスメイトたちの勇者召喚に巻き込まれ再び異世界へと召喚されることとなる
   ……しかしそれは千年後の世界だった


the Publisher Review - 出版社【宝島社】講評 -

強制送還された瞬間や、魔王討伐時の主人公の記憶があやふやになっているという謎。
   しかも再召喚されたのは千年後の世界という、ただ単に勇者が再度同じ世界に
   召喚されるだけではないところが面白いです。
   千年前に一体何が起こったのか。
   徐々に明かされていく真実に、読者を引き込んでいく魅力がある作品です。


朗読BGM:Skylords/Cloria Sound Labs
Episode.15 :
2016.09.09 ~ 09.23 on air

ここからのアーカイブ一気視聴はこちら!
クロサキリク先生
白いしっぽと私の日常
Introduction - あらすじ -

見えるから、愛しい。見えないから、愛おしい――。
   犬神筋の家に生まれながらも霊力の低い私の側には、白い犬神の『雪尾』がいる。
   白いしっぽだけしか見えない、私の犬神だ。ある日、雪尾の姿を見ることができる青年と出会い……。
   見えない私と見える彼、そして、白いしっぽ。二人と一匹の、少し不思議な日常を描いたショートストーリー集。


the Publisher Review - 出版社【ぽにきゃんBOOKS】講評 -

少しの霊能力を持った主人公と、寄り添う犬神のショートストーリー集。
   主人公からは犬神『雪尾』の「しっぽ」しか見えていないながらも、彼女と雪尾の関係の温かさが伺えました。
   主人公のちょっとぼんやりしている所も嫌味が無く、最近では珍しくゆったりとした文章形成で、
   どの話も丁寧に書かれており、次のストーリーに進みたくなる表現力が高ポイントでした。
   説明描写を足した方がいいのではという箇所も見受けられましたので、
   ブラッシュアップすればもっともっと良くなると思います。


朗読BGM:こころはずむ/山田やま
Episode.14 :
2016.09.02 ~ 09.15 on air

ここからのアーカイブ一気視聴はこちら!
ダブルてりやきチキン(旧名:チキンさん)先生
回復魔法を得た童貞のチーレム異世界転移記
Introduction - あらすじ -

情けは人の為ならず。
   
   その言葉を信じ、人に尽くし利用され続けた30代の男。
   人生が終わるその時、彼は異世界に転移する事となった。
   彼の希望は、無論女性にモテたいという事もあったが、それ以前に報われたいと考えていた。
   転移する際に女神よりもらった能力は3つ。
   回復魔法、水魔法、料理魔法。
   蓋を開けてみると凄まじい能力だと発覚した。
   使いこなす為に山に籠った結果、彼はチートと言っても過言ではない能力を手に入れてしまう。
   はたして小鳥遊 響は童貞を捨てる事が出来るのか。
   そして彼は幸せになれるのか。


the Publisher Review - 出版社【宝島社】講評 -

三十代童貞×超チート×ハーレム! といったテンプレ的な爽快感を持ちつつ、主人公・小鳥遊 響の有り様が、
   同系他作品と決定的に違っていました。
   能力と状況に溺れることなく、真っ当な大人であろうとする、人を助けようとする様がとにかくかっこいい。
   こじらせ童貞の人間くさい、大人のヒーロー誕生です。


朗読BGM:Aquadolf/MFP【Marron Fields Production】
Episode.13 :
2016.08.26 ~ 09.08 on air

ここからのアーカイブ一気視聴はこちら!
オスカる先生
希望のクライノート
Introduction - あらすじ -

【レアガチャ】スキルを授かり、男は異世界ユグドラシルへ転移を果たす。
   神に言われるがままチュートリアル10連ガチャを回し、炎剣フレイムタンを始め伝説級の武具、
   マジックアイテム、スキル、魔法を入手し有頂天に。
   しかし、男は慢心せず、たゆまぬ努力を重ね最強の座へ着々と近づいていく。
   ――何者にも縛られず、自由に生きるために!


the Publisher Review - 出版社【宝島社】講評 -

羨ましいまでの運でガチャを回しながら、どんどん強くなっていく主人公を見ているのが爽快な作品です。
   屈託なく課題を乗り越えていくためテンポよく読むことができ、
   ついつい次の話まで読もうという気にさせてくる物語でした。


朗読BGM:昼下がりのお遊戯的なBGM/鷹尾まさき
Episode.12 :
2016.08.19 ~ 09.02 on air

ここからのアーカイブ一気視聴はこちら!
伏(龍)先生
魔剣師の魔剣による魔剣のためのハーレムライフ
Introduction - あらすじ -

悪人が嫌いで刀が大好きなだけの普通の高校生だった富士宮 総司狼はある晩、
   自宅を襲った強盗に刺され短い一生を終えた。
   しかし、ソウジロウは不思議な空間で『神』と名乗る存在に自分らしく生きられる世界で
   もう少し生きてみる気はないかと聞かれる。
   ソウジロウは愛刀と共にならそれも悪くないとそれを快諾し異世界へと移住することにした。
   ところが異世界にありがちなチートな能力は神に『ちーと、いくない』と言われ全くない。
   送り込まれた異世界に持ち込めたのは喋る大太刀『蛍丸』と自らの命を奪った小太刀『桜』。
   そしてなぜかの神チョイスの短ランとボンタンのみ。
   そしてこの世界でソウジロウの職として与えられたのは『魔剣師』という職だった。


the Publisher Review - 出版社【新紀元社】講評 -

魔剣師という特殊な職で、2本の刀とともに異世界に転生した主人公が、ハーレム生活を送る物語。
   ハーレムものの王道に、刀が擬人化する刀娘という設定とスキルに房中術を持ったヒロインという
   スパイスを効かせながら綴る構成は、
   いやがおうにもワクワクドキドキの次の展開を期待させてくれます。
   ヒロインたちを可愛く表現できる点も大きなポイントでした。


朗読BGM:いにしえの伝説/天休ひさし
Episode.11 :
2016.08.12 ~ 08.25 on air

ここからのアーカイブ一気視聴はこちら!
みゅうみゅう先生
召喚獣ですがご主人様がきびしいです
Introduction - あらすじ -

生まれ変わったら、白い狼の子供になっていました!
   ――召喚獣と呼ばれる種族の私は、生まれてすぐにご主人様に召喚された。
   ちょっときびしいところもあるけど、美味しい魔力をくれるご主人様が私は大好き。
   ずっと一緒にいたい!でもご主人様のそばにいるためには『契約』を結ばなくちゃいけないようで……
   え、人型をとれないと契約できない?そんなの無理ですご主人様!ちょ、ご飯抜きとか言わないで!
   ――これは赤ちゃん狼の私が、ご主人様にしごかれて人型をとれるようになるまでのお話。


the Publisher Review - 出版社【宝島社】講評 -

フワッフワの真っ白な毛並みを持つ赤ちゃん狼に転生した主人公の可愛さ(と、ツンツンご主人様)を、
  ひたすら愛でまくる、もふもふファンタジー。
  ほのぼの日常系に収まらない世界観とあいまって、ずっと読んでいたい素敵さです。
  もっと読みたい! イラストが見たい! という私情混じりのプッシュをさせていただきました。


朗読BGM:so sweet/稿屋 隆
Episode.10 :
2016.08.05 ~ 08.18 on air

ここからのアーカイブ一気視聴はこちら!
paiちゃん先生
ギルドのお助けマン?
Introduction - あらすじ -

異世界に落ちてから早50年。
   冒険者として殆どトップにまで上り詰めた私には、これと言ってやることが見つからない。
   そんな私が、ハンターになったころ世話になった小さな町に足を運んだ時、面白い依頼を受けることになった。
   引き受けた依頼は、1年間の期間限定でのハンターへの狩りの助言と協力……。
   ハンターが無謀な狩りを引き受けないように、コンサルティングとインストラクターを兼ねるような依頼だった。

   ギルドのホールで皆の無事を祈りながら、私は今日も初心者ハンター達の狩り相談を待つことにする。


the Publisher Review - 出版社【ぽにきゃんBOOKS】講評 -

独自のファンタジー世界を、人を指導する立場にある主人公の客観的な視点で綴っていく、
   という特殊性があって面白いです。
   人々の営みや人生観、生態系など、世界観の細かい部分から大きな枠組みまで少しずつこつこつと構築していて、
   ファンタジーのディテールを楽しみたい方にお勧めしたい作品ですね。
   時折挟まれる主人公の活躍がそれまでの内容に即しており、
   地道な説得力の裏付けを続けている根気を評価したいと思います。


朗読BGM:ファンタジー系ショップ的なBGM/鷹尾まさき
Episode.09 :
2016.07.29 ~ 08.11 on air

ここからのアーカイブ一気視聴はこちら!
Aska先生
スタイリッシュざまぁ
Introduction - あらすじ -

「ざまぁ」とは、自信に満ち溢れている人間を、一瞬にしてどん底に堕とす最後の締めのことである。
   それを最後まで、どれだけ無駄なく整え、無駄なく操作し、無駄なく堕とし切るかを突き詰めた美学こそが
   「スタイリッシュざまぁ」なのである。

   そんな全力でネガティブだけど、何故かポジティブに感じてしまう中編。


the Publisher Review - 出版社【宝島社】講評 -

親兄弟に虐げられてきた主人公が、謀略(とたまに腕力)を駆使して周囲を見返していくストーリーには、
   まさに「ざまぁ!!!」と叫びたくなる爽快感が。
   「悪役令嬢」ジャンルの中でも、突出して主人公が悪魔的にイイ性格をしています。


朗読BGM:Potato Chips/Keido Honda
Episode.08 :
2016.07.22 ~ 08.04 on air

ここからのアーカイブ一気視聴はこちら!
棚架ユウ先生
転生したら剣でした
Introduction - あらすじ -

気付いたら異世界でした。そして剣になっていました……って、なんでだよ!
   目覚めた場所は、魔獣ひしめく大平原。装備してくれる相手(女性限定)を求めて俺が飛ぶ。
   魔石? 吸収したらスキルを入手? これは楽しくなってきたぞ! ヒャッハー、魔石よこせ!
   はい、冗談です。でも、魔石はいただきます。
   これは、異世界転生したら何故か剣になってしまった、ただのモブオタの物語。


the Publisher Review - 出版社【マイクロマガジン社】講評 -

“剣に転生した”という、ともすれば出落ちだけで終わりそうな設定を、うまく昇華させている作品です。
    剣としての目線や、剣でしかあり得ない障害など、独自の展開が期待感をどんどん高めてくれます。
    更にヒロインとなる猫耳幼女に自分を使わせたバトルシーンは無双感と危機的状況を
    うまく書き分けており、読者に楽しんで読んで貰おうという意欲が見える点も評価しました。
    物語自体も 多くの謎を臭わせていますので、主人公とヒロインの成長に期待しています。


朗読BGM:深緑回廊/龍崎一
Episode.07 :
2016.07.15 ~ 07.28 on air

ここからのアーカイブ一気視聴はこちら!
Swind先生
異世界駅舎の喫茶店
Introduction - あらすじ -

とある事情で異世界に転移したタクミとニャーチは、辿り着いた駅舎で出会った“駅長”に誘われ、
   そのまま住み込みで働きはじめる。
   そして、しばらくの時が過ぎ、駅舎の一角を改装し喫茶店『ツバメ』が新たに開業されることとなった。

   “駅長代理兼マスター”を任されたタクミと“駅舎お手伝い係兼看板娘”のニャーチが、
   特製のシナモン・コーヒーで今日も駅舎を訪れるお客様に憩いのひと時を提供する。


the Publisher Review - 出版社【宝島社】講評 -

地球とは少し違う“異世界”で、喫茶店を経営する二人の物語。
   「異世界の駅」と「喫茶店」という、なんだか素敵なことが起こりそうだと思わせる
   組み合わせの妙に惹かれました。
   駅を訪れる人々の気持ちや悩み、思い出と、タクミの作る料理が上手く絡んでいます。
   心があったかくなって、読み終わると、「さて、何か美味しいものでも作ろうかな」と
   思わせる力のあるお話。


朗読BGM:O・KA・SHI Time/Tenkichi
Episode.06 :
2016.07.08 ~ 07.21 on air

ここからのアーカイブ一気視聴はこちら!
テラン先生
アリの巣ダンジョンへようこそ!
Introduction - あらすじ -

目が覚めるとそこは知らない部屋、どうやらダンジョンマスターになったらしい。
   さっそくダンジョンを作りたいが、ポイントが足りない…そうだ、ポイントがないならモンスターに
   穴を掘らせてダンジョンを作ればいいじゃないか!
   彼が選んだモンスターはジャイアントアント。アリを増やして強化してダンジョンをどんどん強く!そしてアリた
   ちが力を合わせて、ダンジョンを守る!強化されたダンジョンで、時にはダンジョンにやってくる人間たちを、
   またある時には巨大なモンスターさえも撃退していく。記憶を、仲間を、拠り所を、そして自身の存在意義すら
   失った彼は、幸せな日常を手に入れるために困難へと立ち向かう。


the Publisher Review - 出版社【双葉社】講評 -

ダンジョンモノは数多ありますが、そこがアリの巣だった、という展開はなかなか見ません。
   確かに、ダンジョンって現実社会で何に似ているかと言えば、断然、アリの巣ですよね。
   アリたちを従え、周りに可愛い妖精たちがいれば、
   怖いものなし、のストーリーになるのは当然!
   それくらいの面白さです。


朗読BGM:ありのままに翼あるもの/Makoto Hiramatsu
Episode.05 :
2016.07.01 ~ 07.14 on air

ここからのアーカイブ一気視聴はこちら!
佐藤清十郎先生
異世界×サバイバー
Introduction - あらすじ -

鹿島仁は気づくと、レベルやスキルがありステータスが見えるという、ゲームのような異世界に訪れていた。
   中世ヨーロッパを思わせる封建社会、身分差があり奴隷があり剣と魔法と魔物が混在する世界。
   死にたくなければ、レベルを上げろ!
   魔物を倒し、スキルを手に入れろ!
   今ここに、一人の青年の生き残りを掛けた戦いが始まる!


the Publisher Review - 出版社【宝島社】講評 -

飛ばされた先の異世界に存在するものをうまく利用し、
   自分のスキルと合わせてサバイブしていく当初の展開も意欲的で面白いが、
   さらに伝説の戦士アルドラ、主人公を慕うハーフエルフの姉妹に魅惑の母親など、
   脇を固めるキャラクターや、主人公の心意気が非常に魅力的な作品です。


朗読BGM:あ、あやしくないですよ? /山田やま
Episode.04 :
2016.06.24 ~ 07.07 on air

ここからのアーカイブ一気視聴はこちら!
名もなき多肉先生
◆銀色のスナイパー◆
~『異世界』+『天才狙撃手』+『カンストステータス』~
Introduction - あらすじ -

転生した俺は、狙撃手と旅をした。
   
   虐められて引きこもり、両親から虐待された『俺』はある日、20年というその短い生涯を終えた。
   ……のだが、神の『実験』で剣と魔法と硝煙の世界『ハオルチア』へと転生することになる。
   しかもなにやら奇妙な『カンストしたステータス』を携えて。
   そこで出会ったのは様々な国を旅しながら依頼をこなす凄腕の女スナイパー、ソラ。
   双銃とライフルであらゆる標的を撃ち抜く銀色のスナイパーと、神様の実験台の『俺』の
   奇妙な冒険が幕を開けようとしていた。
   (旧題:神剣の煌めきと銀色のスナイパー)


the Publisher Review - 出版社【ぽにきゃんBOOKS】講評 -

設定など含め色々な要素を詰め込みつつも、一つの物語として構築されていてワクワクしながら読めました。
   転生した先での世界観の構築や、キャラクター描写がいきいきと描かれていることも魅力に感じます。
   話の落とし所や構成などがしっかり考えられており、ファンタジー作品として
   読み応えのある作品に仕上がっていると思います。


朗読BGM:止まらない時の流れ/かずち
Episode.03 :
2016.06.17 ~ 06.30 on air

ここからのアーカイブ一気視聴はこちら!
kimimaro先生
最強魔王様の日本グルメ
Introduction - あらすじ -

暇を持て余していた魔界最強の魔王様。彼はある日、異世界へと行くことができる指輪を手に入れた。
   これは異世界からやってきた魔王が、日本でぶらぶらと食べ歩きをしたりグルメをお持ち帰りするほのぼのストーリー。


the Publisher Review - 出版社【宝島社】講評 -

その料理を食べたくなることは、〝料理モノ”の醍醐味の一つ。
   異世界人である上に魔王というズレた感性を持ったキャラクターによって、身近な料理に新たな光が当てられます。
   ほのぼのした人情オチも、安心して読める魅力。


朗読BGM:Save the world/ilodolly
Episode.02 :
2016.06.10 ~ 06.23 on air

ここからのアーカイブ一気視聴はこちら!
ポルカ先生
明かせぬ正体
~乞食に堕とされた最強の男の復讐~
Introduction - あらすじ -

VRMMOで【剪断の手】と呼ばれた主人公カミュは、状態異常を使いこなす唯一の糸使いだった。
   ある日突然ゲーム内に囚われ、見ると自分だけ200cm、200kgという体型にされる。
   最弱化した主人公は乞食に堕ち、見るも耐え難い辱めを受け続けるが、ある日とうとう元に戻る方法を見つける。
   数か月後、【剪断の手】の力を取り戻した主人公が別の街で相変わらず高笑いする復讐相手を見つけ……。


the Publisher Review - 出版社【サーガフォレスト】講評 -

デスゲーム化したVRMMOの世界の中で、呪いで力を失った上に醜い姿になったことで
   屈辱的な扱いを受けた元最強プレイヤーが、自身を貶めた者たちに復讐していく物語。
   糸使いという不遇職の設定、本来の姿を取り戻しながらも、自分が望む復讐の為に
   醜い姿と仮面の姿を使い分ける展開に魅力を感じました。
   各ヒロイン達をはじめ、主人公が扱う召還獣や復讐のターゲットも個性的で、
   キャラクター設定の多彩さも評価ができます。
   メリハリのある、飽きのこない展開に惹きつけられる作品です。


朗読BGM:黒い月/Makoto Hiramatsu
Episode.01 :
2016.06.03 ~ 06.17 on air

ここからのアーカイブ一気視聴はこちら!

PAGE TOP