ネット小説大賞のあゆみ

第4回ネット小説大賞

今回より『ネット小説大賞』と現在に至る名称へと変わった第4回コンテスト。
第3回をさらに上回る7600作品の応募、46作品の書籍化と、「国内最大級の小説コンテスト」 として更なる飛躍を遂げた年となりました。
また、今回から受賞作品のメディア化に焦点を当てた『メディア賞』を設立し、 書籍化の先へ向けた試みもスタートしました。

総応募数:7612作品

総受賞作品数:46作品

第4回受賞作品ピックアップ

異世界でもふもふなでなでするためにがんばってます。
(双葉社)

第4回受賞作

著者 向日葵
イラスト 雀葵蘭
© Futabasha Publishers Ltd. All Rights Reserved

第4回ネット小説大賞で受賞。
主人公の持つ『人間以外の生き物に好かれる』というスキルが発動し、けもの好きにはたまらない1冊となっています。 今年8月にはコミカライズも発表され、動物達とのもふもふなでなでの日々をさらに展開中!

あらすじ

秋津みどり享年二十七。神様から能力もらって異世界に転生しました!

与えられたスキルは、人間以外の生物に好かれること。

それ以外は平々凡々な私だけど、ハイスペックな家族に見守られつつ、異世界ライフを満喫してる。

ファンタジーな動物たちをもふもふしたり、なでなでしたりするの毎日。

何やらきな臭い動きもあるけれど、神様に振り回されつつ、チートな仲間たちと一緒にがんばってます!

主なメディア展開

コミカライズ:WEBコミックアクションで好評連載中(作品ページはこちら

君に恋をするなんて、ありえないはずだった
(宝島社)

第4回受賞作

著者 筏田かつら
イラスト U35
© TAKARAJIMASHA,Inc All Rights Reserved

第4回ネット小説大賞で受賞。
一般文芸作品ながら、ネット小説大賞から受賞となる。
発売直後から多くの反響を受けて累計16万部をこえるヒットとなっている。
SNS上では、『こんな青春を送りたかった』との声もあり、男女共に人気の高い作品となっている。

あらすじ

千葉県南総にある県立高校に通う地味で冴えない男子・飯島靖貴は、勉強合宿の夜に、クラスメイトの北岡恵麻が困っているところを助けた。

それから恵麻は、学校外でだけ靖貴に話しかけてくるようになった。

しかし靖貴は恵麻に苦手意識を持っていて、彼女がどうして自分に構うのかわからない。

地味系眼鏡男子と派手系ギャル。

絶対に相容れないはずの二人に起きる、すれ違いラブストーリー。

主なメディア展開

コミカライズ: このマンガがすごい! Comicsより好評発売中
http://konomanga.jp/manga/kimikoi
海外翻訳版:韓国語翻訳版が好評発売中

ページトップへ