ラスボスの向こう側 最新情報

2017/1/20 「ラスボスの向こう側」 明日発売!

コンテスト書籍化作品へのご支援、まことにありがとうございます。

第4回受賞作、天音のわる先生の「ラスボスの向こう側」の1巻が、明日発売いたします!
イラストは『伍長』さんです。
全国の書店さん他、Amazon等でも予約可能となっております。
ぜひお買い求めください!

【1巻 あらすじ】

 観察好きの16歳の少年は事故で短い生涯を終える。
すると神が現れ、少年にふさわしい転生先があるからやってくれないかと頼まれた。
少年は快諾し、異世界転生する。転生先は邪神アシュタール。
ゲームで言うところのラスボスである魔王を倒した後、おまけ要素で用意されている、圧倒的最強の裏ボスである。
魔法によって世界中を観察して過ごすこと1000年。
おい! なんで誰もこねーんだよ! 一応裏ボスだぞ!
さすがに飽きてきたアシュタールは、ある出来事をきっかけに学園に通うことになるのであった。
時には図に乗った魔族をぶちのめし、時には図に乗った大国に反撃するために銀行の頭取になる。
そんな邪神のお話。

【既刊】

 ラスボスの向こう側 (ISBN 978-4800265975)
 ラスボスの向こう側ドラマCD付き特装版 (ISBN 978-4800265975)

2017/1/10 「ラスボスの向こう側」 書影公開!!

コンテスト書籍化作品へのご支援、まことにありがとうございます。

第4回受賞作、天音のわる先生の「ラスボスの向こう側」の1巻が、1月21日発売いたします!
イラストは『伍長』さんです。
ドラマCD付き特装版も同時発売ですのでぜひチェックしてみてくださいね!
特設サイトも公開されており、みんなのキボンヌが溜まるとなんとアニメ化が!?
全国の書店さん他、Amazon等でも予約可能となっております。
ぜひお買い求めください!

2016/11/21 第4回メディア賞受賞作「ラスボスの向こう側」キャスト、発売情報公開!

コンテスト書籍化作品へのご支援、まことにありがとうございます。

第4回ネット小説大賞でメディア賞を受賞した
「ラスボスの向こう側」
キャスト、発売情報が公開致します。
今回はメディア運営サイドで公式ツイッターも開設!【公式】ラスボスの向こう側P
こちらでも情報が流れますので是非ご期待ください。



【メインキャスト】
アシュタール cv.江口 拓也
ユーフィリア cv.三森 すずこ
エウリアス  cv.前野 智昭
ジェミー   cv.山村 響
アイリス   cv.川上 千尋
ティライザ  cv.田中 あいみ
主人公である邪神アシュタール役は江口拓也さん、勇者ユーフィニア役を三森すずこさんと、
とても豪華なキャストとなっております。
ドラマCDは特装版の書籍に付く予定ですので、この機会にぜひお手に取ってみてください。

更に今回は、たわわ先生改め、天音のわる先生に
ドラマCD化に際しまして、お話を伺ってまいりました。

【天音のわる先生のコメント】

皆様はじめまして。天音のわると申します。
小説家になろうにて、ラスボスの向こう側という作品を投稿させていただいております。
私が小説家になろうに登録したのは今年初めのことです。
以前から多少は小説を書いていたのですが長続きしませんでした。数万字程度で書けなくなってしまうのです。
これ本当にいけるか?  って考えて筆が止まったりしてました。

こんな私が現在40万字超の長編を書けているのはひとえに読者の皆様のおかげです。
たくさんの方々に読まれているんだなという実感。そして投稿するたびに来る多数の感想。
こういったものが執筆の原動力となっております。日頃からの応援本当にありがとうございます。

おかげ様で拙作がネット小説大賞メディア賞受賞となりました。
この賞は書籍化のみならずドラマCD化も確約される賞ということで、ドラマCDの制作も順調に進んでおります。
書籍にドラマCDが付く特装版が発売される予定となっております。

主要キャストは江口拓也さん、前野智昭さん、三森すずこさん、田中あいみさん、川上千尋さん、山村響さん。
すごい豪華です。
キャストを聞いた原作者、ウッキウキで声優さんに会うために上京しました。

収録は和気あいあいとした雰囲気でスムーズに進みました。
さすがは皆一流のプロ。「ここもっと話しかけてる風に」「ここもう少し○○感を出して」という、素人には何が違うのかよくわからない音響監督さんの指示に、的確に修正していてびっくりしました。
あ、確かに良くなったわと納得。
なおウッキウキだった原作者、収録が始まると部屋の片隅で完全に置物状態になった模様。
レベルが高すぎて口出しするところがない。
音響監督さんも気を使って「こんな感じで大丈夫ですかね?」と定期的に聞いてくださいますが、ほぼイエスマンでした。
原作者何しに上京したんだって? 声優さんに会うためだって最初に言ったでしょっ。

べ、勉強にはなったから……(震え声)

唯一大変そうだったのは主人公の演技でしょうか。
ラスボスの向こう側は主人公が何言ってるかわからない言葉を発します。
通称『謎言語』ですが、こんな作品ドラマCD化とか無理だろって思ってました。
編集様、ネット小説大賞運営K氏他いろんな方に、「これどうやるんですかね。音声だけの作品で謎言語って無理じゃないですか?」って尋ねました。彼らの答えはほぼ同じ。
「声優さんがなんとかします」
ホントか? と思いながら収録に行ったら江口拓也さんがなんとかしてくれました!
謎言語って本当にあったんだな……(笑)
江口さんは最初はひどい声だけど一応聞き取れる、といった感じに仕上げてくださいました。
でもこれじゃ謎言語じゃないんですよね。
音響監督さんが「もっと意味不明にして」と、どんどん悪化(?)させた結果、まさに謎言語になりました。

よろしければ特装版を手に取って聞いていただければと思います。
いきなりドラマCD化と身に余る光栄ではあるのですが、ネット小説大賞メディア賞はこれで終わりというわけではありません。これからも様々な企画が進行していく予定です。
公式ツイッターなどで最新情報が随時公開されますので、よろしかったらチェックしてみてください。
読者の皆様も参加できる企画、プレゼントがある企画もありますので、一緒に盛り上げて下さると助かります。

つたない文章ではございますが、これからも皆様に楽しんでいただけるよう一生懸命頑張りますので、今後ともお引き立てのほどよろしくお願いいたします。

「ラスボスの向こう側」
著者:天音のわる
発売日:1月21日

皆様、発売までもうしばらくお待ちくださいませ。


ネット小説大賞では期間中、更新情報の他に、全作品の書籍化に向けた最新情報をお届けしてまいります。
皆様ぜひご注目くださいませ。

コンテンツ

応募要項

応募を検討されている方はまずご覧ください

大賞者インタビュー

歴代受賞者のインタビューです


よくある質問・お問い合わせ

コンテストについて疑問がある方はこちらをご一読の上お問い合わせください
お問い合わせ先:novel_narou@crowdgate.co.jp

連動企画・広報

ネット小説大賞の連動企画、および広報についてのご紹介です


応募作品一覧

応募作品はこちらから
(紹介は10/28より開始いたします)

ゲームシナリオライター募集

ゲームコンテンツでのライター募集です (外部サイトに移動します)
ご興味のある方はご応募くださいませ


投稿

作品投稿はこちらから
(『小説家になろう』ユーザーページに移動します)

小説家になろうユーザー登録

コンテストに参加するには小説家になろうへの登録が必要です。会員登録はこちらから