TOPICS

女子大生となった若女将の九十九とシロとの関係にも進展が…?「道後温泉 湯築屋6 神様のお宿は旅立ちの季節です」が11/12発売!!

コンテスト書籍化作品へのご支援、まことにありがとうございます。

第6回コンテスト受賞作、田井ノエル先生の「道後温泉 湯築屋第6巻が、11月12日に発売!
イラストは『紅木春』さんが担当しております。

お宿に訪れるお客様は全員『神様』!?
個性豊かな仲間に囲まれながら、若女将の湯築九十九が精一杯の笑顔でお客様の神様をお出迎え。
松山道後を舞台にした人気小説最新刊です!

全国の書店さん他、Amazonでも予約可能となっています。

ぜひチェックしてみてくださいね!

 

 

 

次回の更新もお楽しみに!

【6巻あらすじ】


神様だけが訪れることができる道後温泉の宿「湯築屋」。
相変わらず日本のみならず世界各地から、いろんな神様が「神の湯」を楽しむためにやってくる。
高校を卒業し、念願の女子大生となった若女将の湯築九十九も、気まぐれな神様たちに振り回されながら、精一杯の笑顔でおもてなしをする毎日だ。
宿のオーナーで夫でもあるシロとの関係も、シロの秘密を知ったことで、さらに進展しそうなところだが、事はそう簡単には進まなくて…。


シリーズ情報はこちらをご覧ください。

ネット小説大賞では期間中、更新情報の他に、全作品の書籍化に向けた最新情報をお届けしてまいります。
皆様ぜひご注目くださいませ。

   

ページトップへ