TOPICS

第4回目『ネット小説大賞トレジャーハンター』【厨二時代の可愛い女友達と高二になって再会したら亡き者にしようとしてきたので付き合うことにした】

ネット小説大賞トレジャーハンター。 それは数多ある小説家になろう投稿作品の中から、ネット小説大賞応募作品を、独自の目線で担当スコッパー様が、自ら選んで皆さまにご紹介いたします。 普段読まないジャンルだけど読んでみたら面白い、そんな切っ掛けをこの『トレジャーハンター』が作る事が出来ればいいなと願っております。本記事を切っ掛けにあたなの好きな新たなジャンルや作品を是非見つけ出して下さい。 この広いネット小説の宝島に眠る作品を探し出すのは次はあなたの番かも知れません。まさに、ネット小説の羅針盤それが『ネット小説大賞トレジャーハンター』なのです! 

筆者紹介:ラノベの王女様

世界一有名なラノベ作家になるべく、日々修行に邁進しているエリート美少女。

独自の世界観によるレビューが好評を博し、2019年にネットレビュー大賞でSF部門賞を受賞。

パンタポルタコラムも掲載している。

ブログ:とある王女の書評空間(ラノベレビュー)


本日の作品は
厨二時代の可愛い女友達と高二になって再会したら亡き者にしようとしてきたので付き合うことにした
著:ケイ

初めまして。あたしはラノベの王女様

公務に励む傍ら、プロ作家デビュー目指して修行に邁進するスーパーエリート美少女よ!

『このライトノベルがすごい!2019』から協力者としてラノベ業界を盛り上げてるカリスマラノベブロガーなの!

なろうにはあまり投稿してないけど、応援してる作品に感想やレビューをよく付けてるわ! もしかしたら、あたしのコメントをどこかで見たことあるかも!?

そんなあたしが、今日は『厨二時代の可愛い女友達と高二になって再会したら亡き者にしようとしてきたので付き合うことにした』を紹介するわ!

あらすじ(小説情報より引用)
「逢魔が時か……」
「逢魔が時……?」

 厨二病を患わせていた日々に俺は彼女と出会った。黒竜の騎士である俺(妄想)と黄泉の魔女である彼女(妄想)は意気投合し交流を深めていったがいつのまにか会うことはなくなっていた。

 俺もあの時のことは一つの黒歴史として時々思い出すだけだった。高校二年になり彼女が転校してくるまでは!!

「私はもう普通になったの。あのときの事をいったら呪い殺すわよ」
「さらばだ、黄泉に咲く一輪の紅花よ!! あの逢瀬はもはや夢幻となった。凡人と化した貴様と会うことはないだろう」
「フッ、我が名は黄泉坂紅、黄泉は死を司るものであり、死は永遠であり我は不滅なり!! 今は姿を隠すが無となるわけではないわ。一時的に身をひそめるだけよ」
「おまえ……すぐボロだしそうだけど大丈夫?」
「ふわぁぁぁぁぁぁぁぁ、とっさに返しちゃったじゃない! 高校では普通でいようとしてるのに!!」

 これは高校で普通を演じようとする彼女と厨二を卒業しきれない少年が再会し、お互い惹かれあう恋愛物語。

 

どんな内容?

中学生時代、変わらない日常に飽きていた《黒竜の騎士》こと如月神矢は、人生を変えるきっかけをいつも待ちわびていたの。

そんなある日、神矢は《黄泉の魔女》こと黄泉坂紅と出会い意気投合するわ。まるで黒竜の封印に共鳴するかの如く。

一年ほど交流を続けた後二人は会わなくなったんだけど、数年後、高校生となった神矢のクラスに田中幸子という転校生がやって来たわ。彼女こそ、かつての仲間である黄泉坂紅だったの。

……本人は昔の出来事を忘れて欲しがってるみたいだけど。

 

ここに注目

ラノベに限らず、アニメとか漫画とか映画とかゲームとか、魔法や異能みたいなファンタジー要素のある作品に触れてるとさ、「実は自分には世界を滅ぼしかねない力が秘められているんだけど、平凡な日常を壊してはいけないから普段は制御してる」みたいなこと考えちゃわない?

あたしはロマンがあっていいと思うんだけど、大多数の人間はそういう考えを「中学生のうちに卒業すべき恥ずかしいものだ」と思ってるみたいで、ロマンもへったくれもありゃしない。

だけど『厨二時代の可愛い女友達』からは「厨二病は卒業するものではない! そもそも卒業なんてできないんだ!」という作者からの強いメッセージを感じるかしら。

実際、主人公の《黒竜の騎士》こと如月神矢は、高校生になっても厨二の心を持ち続けてるわ。周囲の視線よりも自分の生き方を選んだ神矢には好感が持てるわね。

そんな神矢の物語を彩るのが、ヒロインである《黄泉の魔女》黄泉坂紅こと田中幸子。

とっても可愛くて、「厨二病が抜けきらない美少女って最高!」って思わせてくれるの!

幸子は学校だと敬語で話すお嬢様キャラを演じてて、平凡な生活を望んでいる彼女は厨二病時代の言動を黒歴史として葬り去ろうとしたがってるんだけど、神矢の厨二風な名乗りに反射で返してしまったり携帯の着信音が厨二臭かったりと、厨二の心をまだ持っているせいでボロが出そうに。

みんなの前で見せる姿と神矢と二人っきりのときに見せる姿とのギャップがたまらないわ! うっかり本性が出て慌てる様子も、ノリツッコミしてくれる芸人みたいで面白いの!

しかも「素を出してもからかわれないように偽装カップルを演じよう」って神矢の提案にOKしてくれるし、ちょろくて優しい性格なのがいいわね!厨二病男子にとって最高のシチュエーションだわ!

もちろん、心に中高生男子を飼ってるあたしみたいな女子でも楽しめるわよ!

 

今回のまとめ
 

「小説家になろう」といえば異世界ファンタジーや現代ファンタジーのイメージが強いし、実際そうした作品が高ポイントを獲得したり書籍化されたりって機会が多いけど、『厨二時代の可愛い女友達と高二になって再会したら亡き者にしようとしてきたので付き合うことにした』のようなイチャイチャが微笑ましい青春ラブコメもあるから、たまにはファンタジー以外の作品を探してみると新しい世界を発見できるわよ!

 


【勝手にレーダーグラフ項目説明】

昔は痛かった度:誰にでも、封印したい黒歴史がある!

今も痛い度:厨二病からの卒業なんて、そう簡単にできるはずがない!

秘密がバレてはいけない度:封印されし記憶は誰にも知られてはならない

幸子の敬語が可愛い度:厨二口調とのギャップ萌え!

ファンタジー度:異世界に行ったり異能を使ったり

イチャイチャ度:運命に導かれし者達の邂逅

ページトップへ