受賞作品一覧

君に恋をするなんて、ありえないはずだった
(宝島社)

著者 筏田かつら
イラスト U35
© TAKARAJIMASHA,Inc All Rights Reserved
あらすじ

千葉県南総にある県立高校に通う地味で冴えない男子・飯島靖貴は、勉強合宿の夜に、クラスメイトの北岡恵麻が困っているところを助けた。

それから恵麻は、学校外でだけ靖貴に話しかけてくるようになった。

しかし靖貴は恵麻に苦手意識を持っていて、彼女がどうして自分に構うのかわからない。

地味系眼鏡男子と派手系ギャル。

絶対に相容れないはずの二人に起きる、すれ違いラブストーリー。

既刊情報

  • 君に恋をするなんて、ありえないはずだった
    君に恋をするなんて、ありえないはずだった
    筏田かつら
    発売:2017.03.25
    定価:¥640 + 税
    ISBN 978-4800270290
  • 君に恋をするなんて、ありえないはずだった そして、卒業
    君に恋をするなんて、ありえないはずだった そして、卒業
    筏田かつら
    発売:2017.07.06
    定価:¥640 + 税
    ISBN 978-4800274632
  • 君に恋をしただけじゃ、何も変わらないはずだった
    君に恋をしただけじゃ、何も変わらないはずだった
    筏田かつら
    発売:2018.03.06
    定価:¥640 + 税
    ISBN 978-4800281685
ページトップへ