最強剣士、最底辺騎士団で奮戦中~オークを地の果てまで追い詰めて絶対に始末するだけの簡単?なお仕事です~

ストーリー

危険な魔物から国民を守るため結成された「王立外来危険種対策騎士団」
しかしそこは騎士団とは名ばかりの超ブラックな職場だった――!!!
倒しても倒しても現れる害獣オーク――、一向に増えないお給料――、クセの強い同僚たち――。
これは「豚狩り騎士団」と揶揄される底辺騎士団で、平民出身の最強剣士が日々懸命にオークの首を落とし続ける物語である。

登場人物

著者コメント

漫画:渡辺神威@kamui_watanabe

初連載作…とあって緊張しております。コミカライズにおいては騎士団の忙しく慌しい日常と、時にハチャメチャに時に泥臭くもカッコよく頑張る彼らを、他とは一味違う漫画をお届け出来ればと奮闘します。

原作:空戦型@W7BH8gy5oVtARan

初の書籍化ですが、小説ではなくコミカライズが先に来るとは……長く小説を書いていると不思議なこともあるものだなぁ、としみじみ思います。さて、この小説はタイトルで最強騎士などと謳っていますが、世の中にはただ強いだけでは解決出来ない問題が沢山あります。そんな問題を時にコミカルに、というか大分コミカルに解決に導くため奮闘する非常識騎士の軌跡をぜひご覧ください。